男性が言った言葉に対して、「コレってどういう意味なの?」と悩んだ経験はありませんか?
特に、気になる男性から言われた言葉は、本当の意味が何なのか気になってしまいますよね。

そこで今回は、男性の言葉の裏に隠された本音を探っていきたいと思います!

(1)「最近ヒマでさ~」

『デートに誘うのは勇気がいるので、相手の脈あり度を図れるこの質問をします』(28歳/塾講師)

男性が女性に対して「最近ヒマでさ~」「何か面白いコトないかな」と言うときは、遠回しに遊んでほしいと言っている可能性が高いです。
もしその男性に興味があるなら、コチラからアプローチすれば落とせるかもしれません。

「じゃあ、今度一緒に遊ぶ?」と誘えば、きっと新しい恋が始まるはずです。

(2)「忙しくてなかなか会えない」

『フラれたいときは会う頻度を減らしてフェードアウトするタイプです』(32歳/商社)

仕事が忙しくてなかなか会えない、またメールの返信が出来ないと言われたら、大抵の女性はそれで納得してしまいそうですよね。
ですが仕事を理由に、彼女からフェードアウトしたがっている可能性もあります。

仕事を理由にすれば大概の女性が許してくれるのを知っていて、上手いこと言い訳に使っているのです。
もちろん、本当に忙しくて会えないこともあるので、そこは冷静に見極めるようにしましょう。

(3)「スッピンの方が可愛いよ」

『化粧が濃いなんて本人に言えるわけがない』(29歳/IT)

「スッピンの方が可愛いよ」と気になる男性から言われたら、少し舞い上がってしまいそうですよね。
しかし、それは暗に「化粧がケバ過ぎる」と言われている可能性が……。

大抵の男性はナチュラルメイクが好きなので、好きな男性から「スッピンの方が良い」と言われたら、ちょっと化粧を変えてみてもいいかも。

(4)「また遊ぼうね!」

『どっちともとれるけど、社交辞令じゃなければ嬉しいな』(30歳/広告)

デートの後にこの言葉を言われたら、そのままの意味で受け取って良いのか迷ってしまいますよね。
もし、その場で次に会える日を聞かれたり、後々メールで予定を聞かれたりした場合は脈アリだと思っていいでしょう。
ただ何のアクションも無い場合は、あなたに嫌われないための単なる社交辞令の可能性が高い