付き合う上で大事になってくるのが「相性」ですよね。
相性と言っても性格の相性や食の相性、体の相性など多くの種類が存在します。
中でもカップルにおいて大切なのが「体の相性」と「心の相性」。
では男性はそれらの相性についてどのように考えているのでしょうか?

今回は20代~30代の独身男性を対象に「体の相性」vs「心の相性」大切なのはどっち?というアンケートを実施しました。

それではさっそく回答を見ていきましょう!

「体の相性」を選んだ男性の意見


『体の相性が良くないとこの先ずっと楽しめないと思ったからです』(29歳/金融)

『男としては性欲発散が重要で彼女にはそのエネルギーの100パーセントを注ぎたいから』(27歳/営業)

『セックスの相性が良くないと、夫婦でも恋人でも継続的な関係は難しいですね』(32歳/メーカー)

体の相性は付き合っている以上は常につきまとう問題。
相性が合わないと浮気や不仲に繋がるという意見が多く見られました。

「心の相性」を選んだ男性の意見


『体の相性は次第に良くなっていくものですが、心の相性が悪いと体の関係も減っていきます』(31歳/教師)

『体の相性が合っていても心が合っていなければ体の以外の時になにも感じなく寂しく思うからです。心が合っていれば体の受け入れもよくなると思います』(34歳/建設)

『体はお互いにすり合わせができそうだけど、心は合わなければ一緒にはいられない』(26歳/広告)

「心の相性が良ければ体の相性もついてくる」という声が多かったです。
体の相性についてはお互いに話し合えば分かり合えるけど、心の相性は話しても分かり合えない、変えられない部分だと考える男性が多くいました。

「体の相性」vs「心の相性」大切なのはどっち?果たして多数派は……?

心の相性……124人(62%)
体の相性……76人(38%)

6割の男性が「心の相性」が大事という結果になりました。
体よりも心が合わないと寂しいと考える男性が多い様子。
また体の相性は良くなる可能性もあるけど、心の相性は変えられないというのが男性の共通認識のようですね。


※アンケート方法:インターネット調査
※有効回答者数:200人
※集計期間:2017年8月31日~2017年9月1日

(文/恋愛jp編集部)