体の毛って女性の悩みですよね。

脱毛に行ったり、自己処理もどれも大変。
やらないでそのままにしておくと、ふとした時に、こんなところにもう毛が生えてきている…。
手入れしておけばよかった…なんて経験ありませんか?

男性はやはりどんな状況でも毛は気になるんでしょうか。

今回は20代~30代の男性を対象に「剛毛美人」vs「つるすべブス」付き合うならどっち?というアンケートを実施しました。

それではさっそく回答を見ていきましょう!

「剛毛美人」を選んだ男性の意見


『美人は美人に違いないからです。
毛は我慢できます』(21歳/学生)

『ムダ毛については日頃のお手入れ次第で改善できるので』(28歳/コーディネーター)

『おしゃれで剛毛は隠せるしそれならただの美人。
脱がしたら毛なぞ些細な問題』(32歳/自営業)

お顔がよろしければ、毛なんぞ気にならんといった感じでしたね。
美人であることは変わりないという意見もありました。

「つるすべブス」を選んだ男性の意見


『つるすべブスでもスタイルや性格が良ければそれでよしです』(30歳/SV)

『剛毛は女性としてなしです。
最低限毛は見せないようにしてほしいです』(27歳/販売)

『一緒に寝るときに毛が触れるのは気持ちが悪いから』(24歳/営業)

「女性で毛が生えてるのはあまり見たくない」との答えもありました。
清潔感が重要なポイントなのかもしれません。

「剛毛美人」vs「つるすべブス」付き合うならどっち?果たして多数派は……?

剛毛美人……141人(70.5%)
つるすべブス……59人(29.5%)

7割の男性が、付き合うなら剛毛美人の方がいいという結果になりました!

「女性特有のつるすべには男の夢があり、夜の営みに剛毛だと萎えてしまう」というリアルな意見もみられました。
今回の結果は、剛毛美人が7割でしたが、毛の処理はこまめにしてほしい様でしたね。
めんどくさいのは共感できますが、今以上に美しく自分を見せるため、日々の積み重ねをしてみてはいかがでしょうか。


※アンケート方法:インターネット調査
※有効回答者数:200人
※集計期間:2017年10月16日~2017年10月18日

(文/恋愛jp編集部)