彼氏にハグをされた時に感じるドキドキ感は、恋愛の大きな魅力ですよね。
そんなハグを彼氏にも堪能してもらうことは、恋愛を長続きさせるための大事な秘訣です。
ですが女性と違って、男性の場合はドキドキするハグよりも心が癒えるようなハグを求めている場合が多いんですよ。

そこで今回は、彼女にされたい「癒されハグ」を紹介しますね。

(1)「お帰りー!」のお出迎えハグ

『このために仕事頑張ってるんだなぁ…!って思えるから』(27歳/IT)

仕事や用事を終えて帰ってきたばかりの男性は、休憩して心身を癒やしたいという思いが強くなりがち。
そのタイミングに合わせて「お帰りー!」と出迎えてハグをしてあげることで、彼氏を幸福感で一杯にできます。
秋や冬などの寒い季節は室内にいる彼女の体温が通常よりもダイレクトに伝わるので、より彼女が愛おしい存在に思えること間違いなし。

また「行ってらっしゃい!」のハグをしないで、寂しい気持ちにさせてからお出迎えハグをするとギャップでもっと効果がアップするでしょう。

(2)バックハグしながらテレビを見る

『何気ない一時に幸せを感じます』(29歳/コンサル)

彼女にされると喜ぶハグとして男性が頻繁に挙げるのがバックハグです。

突然バックハグをするだけで彼氏を十分にキュンとさせられますが、あえてなんでもない時にバックハグをするのも効果的です。

たとえば彼氏にバックハグをしながらテレビを見ていると、セクシーな雰囲気は生まれませんが彼氏の心はとても癒やされますよ。

無意味に自分に体を寄せる彼女の行為から、自分が必要とされている実感が得られるのです。

(3)「いいにおいする」頬寄せハグ

『嗅いで嗅いで!いくらでも嗅いで!!』(31歳/アパレル)

外国の人々が親しい間柄の人間と頻繁に行うハグといえば頬寄せハグが定番ですよね。
一般的なハグが恋愛感情や相手への依存を表すこと対して、頬寄せハグは信頼や友情といった「絆」を表すことが多いハグなんです。

ですから彼女に頬寄せハグをされた男性は、2人の親密な関係を改めて感じることで心が癒えて落ち着くんですよ。
ハグによって彼氏を興奮させるというよりも、お互いに安心できる居心地のよい雰囲気を生みだせるハグと言えますね。

「いいにおいする」などと彼氏の存在を受け入れる言葉を掛けることで、より癒やし効果が高まることでしょう。

(4)「あったかい…」ハグしながら就寝

『抱き合いながら眠りに落ちる……最高かよ』(25歳/飲食)

彼女にされたい癒されハグとして男性たちに人気なのが就寝中のハグです。

人間がもっとも無防備になる時にハグをされると、彼女から必要とされている実感が得られるといって喜ぶ男性はとても多いです。
就寝中に彼氏にハグをして「あったかい…」などの言葉で彼氏への愛情を示すことで、彼氏の心を癒やせますよ。


以上、『彼女にされたい「癒されハグ」』についてご紹介しました。
帰宅したときや眠るときなど、男性は安心した瞬間にハグをされると心が癒えるんですね。
二人の関係を深めるためには、女性からも積極的にハグをすることが大切です。

自分からのハグに照れる受け身の女性が多いですが、大好きな彼氏を喜ばせるためにも是非ご紹介した内容を参考にして下さいね。

(文/恋愛jp編集部)