「今までは何とも思っていなかったあの子が、最近とても気になるんだ」
男であれば、このような経験をしたことがきっとあるでしょう。

ふとした仕草や行為で、男はコロッと落ちてしまいます。

男を落とすための超絶テクニック。
恋愛経験が豊富な女は、もはや素で行うことが出来る人も。
今回は、男のマジ惚れスイッチをONにする方法についてお伝えします!

(1)顔の距離が近い

『前のめりで話を聞いてきた
席が狭かったせいか距離が近かったで揺らいだ』(27歳/AD)

まず、誰でも出来るのがこの行為でしょう。

いつも話している距離より、少しだけでも良いので顔を近付けてみるのです。
少しだけ恥ずかしいですね。

顔を近付ける事に慣れてきたら、今度はおでことおでこをぶつけると良いでしょう。

このスキンシップは男にとって最強に嬉しいのです。

嫌な人には顔を近付けたくない…。
これだけで、男は自分が特別視されていると感じることが出来きます!

(2)腕をなでる

『仕事上、体を鍛えているが、すごーーい!と女の子に触れられると、頑張ったかいがあったと思う。
やはり、スキンシップには弱いです』(25歳/インスラクター)

これもそんなにハードルは高くないでしょう。

「ちょっと筋肉をチェックさせてよ」
この一言だけで済んでしまうのです。

なんて簡単なテクニックでしょうか。
女に腕を触られて、男はとてもドキドキしてしまいます。
ふいにやってみるといいですね!

(3)デートで楽しそうに振る舞う

『二人でいる時に楽しそうな顔にはコロッといく。
またデートに誘いたいとも思います』(30歳/販売)

これはデートをする上では基本的な事。

男はデート中の女性の表情に敏感です。
少しでも楽しくなさそうな表情をしていると、ちょっぴり不安に…。

そんな不安な思いをさせないデートが出来れば、男はとても喜びます。

そして、満面の笑顔は男をとりこにすることでしょう。
デートの前には、笑顔の練習から始めるといいですね。

(4)上目遣いで甘える

『分かってるけど、上目遣いには勝てない』(28歳/IT)

これは割と上級者のテクニックです。

付け焼刃にこのテクニックをしようとすれば「変な角度で見てくる怖い女」になってしまいます。

そうならない為にも、使う場面や、上目遣いをする時の表情には気を付けましょう。
特に、なにかをお願いする時や、甘えたいときに有効ですね。

表情は自然な笑顔を心がけましょう。


いかがでしたでしょうか。
男をマジ惚れさせるためには、男との距離を詰める必要です。

自分のパーソナルスペースはあると思いますが、男を本気で落したいと思っているのであれば、絶妙なスキンシップが必要になります。

恋愛経験が少ないそこのあなたも、少しの度胸さえあればすぐに出来るテクニックです。
ぜひ実践して頂いて、男をマジ惚れさせてしまいましょう!

(文/恋愛jp編集部)