恋をしていると「脈あり」なのか「脈無し」なのか、ついつい気になってしまいますよね。
そんな方のために、男性が「気になる女性」だけにする質問4つををご紹介!

(1)「どんな人がタイプ?」

『好きな子じゃないと絶対聞かない。そのタイプなのか気になる』(25歳/介護士)

「どんな人がタイプ?」という質問は、女性が気になる男性にする質問の1つですよね。
男性も同じく、気になる女性にはこの質問をしてしまうのです。

気になる女性のタイプに近づけようとする為という人もいれば、理想のタイプに自分が入っているかを確かめる為という人もいるよう。

どちらにしろ、男性にタイプを聞かれるということは、脈ありのサインとして捉えて良さそうです。

(2)「お酒は好き?」

『次のデートをどこにするか探っている』(29歳/営業)

単なる確認の質問のようにも思えますが、意外にも気になっている女性にしかしない質問の1つ。

「お酒が好き?」という質問は、次に食事へ誘うための口実
もし女性が「いいえ」と返しても、「じゃあ〇〇は好き?」と次の質問に持っていくこともできますよね。

「お酒は好き?」の後に次のお誘いがあれば、脈ありの証拠。
気になる女性だからこそ、男性ももう一度いっしょに過ごしたいと思うのです。

(3)「甘えたい派?甘えられたい派?」

『その子の色に染まりたいから。
どう接すれば、スキになってくれるのかを知りたい』(31歳/公務員)

この質問は、気になる女性への確認の質問だといえるでしょう。

男性にどう振舞われたら嬉しいかを確認することで、気になる女性の理想に近づこうとするのです。

たとえば、女性が「甘えられたい派」と答えたら、男性は甘える側に立ちまわります。
しかし、「甘えたい派?甘えられたい派?」という質問は、飲み会の席の話題としてあがることも多いですよね。

そんな時は、自分の回答に対して、男性がどのように行動するのかを観察してみると良いかもしれません。

(4)「肉食系?草食系?」

『自分に好意を持っているのかの、行動パターンがわかるから』(24歳/営業)

気になる女性が自分に脈ありなのかを確認する為にするのが「肉食系?草食系?」という質問です。

女性が「肉食系」と答えたのに対して、自分にガツガツ来ているのならば脈あり。
その逆ならば、脈なしといった具合に確認をしているのです。

気になった女性がいても、自分のことを好きか嫌いか分からない状態でアプローチをするのは、勇気がいるもの。
気になる男性にこの質問をされた場合は、さりげなく好意を伝えることで、次のアプローチに繋がるかもしれませんよ。


心当たりのある質問はありましたか?
気になる男性ができると、彼の発言に一喜一憂してしまいますよね。

そんな時、男性が「気になる女性」だけにする質問を知っておけば、恋をする上で少し役に立つかもしれません。

(文/恋愛jp編集部)