気持ちいいエッチ、してますか?
よりよいエッチのために必要なもののひとつが、「女の感度」と言われています。

今回は、男が悦ぶ!「感度のいい女」の特徴をご紹介していきます。
女性の心がけでどうにかなる部分もあるので、ぜひご参考にしてみてください!

(1)よく濡れる

『僕の責めが効いてるな…と思えるので、嬉しいです』(28歳/広告)

これは体のことなので、どうにもならないかもしれませんが……やっぱり、濡れてると男は悦びます。
そう、単純なのです。

というのも男は、細かいことに気づくようにはできていない人がほとんど。
濡れると「気持ちいいってことだ!なんて感度がいい女だ!しかも俺、うまいんだ!」と思い込むのが男という生き物なのです。

(2)喘ぎ声が大きい

『もっといい声で鳴いてくれよ?お嬢さん』(32歳/商社)

大きい、と言っても絶叫されたら引きますが、まったく声を出してくれない女に男は興奮しません。
あれこれ手を尽くして、女を感じさせようとしているのです。
頑張った分、リアクションを求めてしまいがち。

かわいい声で喘いでもらえると、男はテンションが上がりまくって悦びます。
それでより一層頑張ってあれこれする気にもなるというもの。
女性も自分があれこれしてもらうためだと思って、ちょっと頑張って声を出してくれると男は喜びますよ。

(3)息を吹きかけただけで反応

『敏感肌な女だぜ……』(24歳/SE)

こちらも「喘ぎ声が大きい」ことと通じる部分がありますが、「息を吹きかけただけで反応」してくれると、男は悦びます。

息を吹きかけただけ、というのは例であって、そこは「少し触れただけで」でも「キスをしただけで」でも構いません。
とにかく、男のやることなすこと、小さなことにもリアクションをとってあげてください。

男はますます頑張ることでしょう。

(4)たくさん求めてくる

『男たる者、女性からはたくさん求められたいものですよ』(31歳/メーカー)

行為中の細かいこと以外に男が悦ぶのは、コレです。
「したがってるの俺ばっかりじゃん……」という状況では、どんないい女相手でも萎えてきてしまいます。

一方で、そうでもない女だと思っていても、たくさん求められると「そんなに俺とのエッチいいんだ?」と調子に乗れて嬉しいのです。
できるだけ求めてあげてください。

もし自分から求めるのが無理ならば逆にこれだけはお願いです、男が誘ったときに冷たく断るのだけはやめてください。
心もアソコも折れてしまいます


男を悦ばせる、「感度のいい女」というものがおわかりいただけたでしょうか。
自分は当てはまってないかも……と思った女性もご安心ください。
濡れるかどうかは、意識してどうにかするのは難しいかもしれませんが、声を出す、たくさん求める、などは簡単にできますよ!

男は案外演技に気が付きませんし、ぜひできるところからやってみてください!

(文/恋愛jp編集部)