さあ、ラブラブタイムの始まり!
ギュッとハグされると、ドキドキしてしまいますよね。
まるで、彼に包まれている様で安心感が止まらないです。

では、ハグのどんなところが大切だと男性は、思っているんでしょうか?

今回は20代~30代の男性を対象にハグで大事なのは「強さ」vs「時間」どっち?というアンケートを実施しました。

それではさっそく回答を見ていきましょう!

「強さ」を選んだ男性の意見


『ハグにもメリハリが必要、ここぞという時には強さで感情を表す』(25歳/外資)

『力加減で居心地がだいぶ変わると思うから』(26歳/カウンター)

『強い力で抱き合うと身体が密着して愛情を感じるから』(27歳/整備士)

挨拶の様な軽いハグなら、だれでもできます。
ですが、ギュ――っと強く抱き占めるハグは恋人限定だそうですよ!

「時間」を選んだ男性の意見


『強くハグしたら痛がられるので、時間が大事だと思います』(28歳/金融)

『長い時間ハグをすれば癒される効果があると聞いたことがあるからです』(26歳/エンジニア)

『くっつきたい相手なら自然と長くなるから』(33歳/自営業)

幸せな時間を長く味わいたいと思う男性が、多いのかもしれません。
そんな時間がいつまでも続いたら、女性だって幸せですよね!

ハグで大事なのは「強さ」vs「時間」どっち?果たして多数派は……?

強さ……114人(57.0%)
時間……86人(43.0%)

6割の男性が、ハグは「時間」ではなく「強さ」という結果になりました。

「気持ちの強さは、ハグの強さに比例している」という数学的意見まで!
彼が私のことを好きなのか不安な時は、ハグしてと強さで検証してみてもいいかもしれませんね。


※アンケート方法:インターネット調査
※有効回答者数:200人
※集計期間:2017年10月25日~2017年10月27日

(文/恋愛jp編集部)