男性が考える「理想の女性像」「女性のあるべき姿」って、どの様なものだと思いますか?
好きな男性の理想は、ちょっと気になっちゃいますよね。
今回は、男性が勝手に抱いている「女性のこうであるべき像」をご紹介していきます。

(1)家事はできて当たり前

『根本的に「家事は女がやるもの」って思ってるから、そういう発想になるんですよね』(26歳/IT)

男女平等の時代とは言っても、やはり家事が出来る女性が男性にとっては人気のようです。
特に婚活においては、料理や掃除が得意な人の方が、出来ない人よりも有利なのは言うまでもありません。

でも料理だって得意不得意があるし、苦手な女性にとっては「出来て当たり前」なんて思われたらたまったもんじゃないですよね。
結局、「結婚したら家事は妻にやってもらいたい」というのが、多くの男性の本音なのでしょうか。

(2)すね毛は生えなくて当たり前

『すね毛でガッカリされないように、努力してるのを知ってほしい』(25歳/営業)

女性だって、すね毛は生えるんです……。
でも、男性はそうは思ってくれないみたい。
「女の子の足っていいよね、ツルツルで!」と本気で思っている男性が何人いることやら……。

ただ、「生えなくて当たり前」とまでは思っていなくても、「キチンと処理はしておいてほしい」と考える男性が圧倒的多数派なのは事実。
めんどくさくても、脚が出るファッションをするときは、すね毛の処理はきちんとしておいた方がいいですね。

(3)浮気しなくて当たり前

『相手が努力してくれないなら、浮気の1つや2つ考えますよ』(27歳/コンサル)

男性は、一途な女性が好きなもの。
世間のイメージでも、“男性は浮気をしやすいけど、女性はあまりしない”というイメージが強く、またそうであってほしいと願っている男性も多いようです。

中には、「俺は浮気をするけど、彼女には絶対にしてほしくない」なんて身勝手としか言いようのない意見も……。
また、「一途な女性は男に尽くす」というイメージもあるようで、結局自分の言うことを聞いてくれる女性が好きということなのかもしれません。

(4)子どもが好きなのは当たり前

『子ども嫌いって言うと引かれるのが理解できない』(24歳/エステティシャン)

女性は子どもが好きなものだと考えている男性は、少なくないようです。
女性だからといって、子どもが好きとは全く限らないのですが……。

特に、結婚相手として見るときには、「子供好きな女性と結婚したい」と考えている人が多いとか。
確かに、結婚後は子育ての問題もあるので、気持ちは分からなくもないです。


男性は何だかんだで、女性に「こうあるべき」という理想を持っているもの。
気になる男性の理想と自分の姿がたまたま一致していればいいですが、なかなかそうもいきませんよね。
モテたいなら、とりあえず“理想像を演じてみる”のも手かもしれません。

●ライター/makirin(恋愛アドバイザー)