彼との濃厚セックスタイム。
最高のテクニックでメロメロにさせたいと思いませんか。
ですが、どんな体位が気持ちいいのか気になるところ…!

今回は、男性に聞いた骨抜きになった正常位に関するエピソードを紹介します!

(1)だいしゅきホールド

『大好きと言われ、ぎゅっと抱きしめられたらいい最高』(30歳/インスラクター)

まずは王道、だいしゅきホールド!
正常位の状態で、女性が男性の腰に手をまわしてホールドしてしまう状態です。

もともと二人の密着度の高い正常位ですが、だいしゅきホールドを組み合わせることで、密着感が大幅にレベルアップします。

距離感が近いため、キスもしやすく、セックス中のスキンシップが取りやすいという利点もあります。
きつく抱きしめられることで、愛されていると感じるため、男性側は女性を普段以上に愛おしく感じ、興奮度もMAXになることでしょう。

また、女性側が、セックスに積極的であることがわかることも、男性にとってはうれしいようです。
ホールドしてしまうことで、ずっとつながっていたい、まだ終わりたくないという意思表示にもなり、男性の興奮を高めます。

(2)屈曲位

『脚を上に上げられると、奥まで入るのが気持ちいい』(28歳/営業)

ピンと来ない女性も多いのでは…?
屈曲位とは正常位の状態で男性が前かがみになる状態です。

名前を聞いたことがなくても比較的体験したことのある体位なのではないでしょうか。

屈曲位は普通の状態より膣の角度が上向きになるため、奥まで挿入可能になります。
女性にとっては少し恥ずかしい体勢になるのですが、かえってそれが彼を刺激するかも。

さらに女性が脚を男性の肩にあげた形になるとさらに奥まで…!

この体位は女性もかなり刺激を受けることができるため、二人でセックスを楽しむにはうってつけ

普段と違う体勢をとり、彼をメロメロにしちゃいましょう。

(3)だるま返し

『腕の中でコンパクトになっている姿に興奮する』(31歳/証券)

こちらもなかなか聞かない体位ですね。

だるま返しとは、足を組んだ女性の太ももを縛って、男性が抱え込むようにして楽しむ体位のこと。
女性は仰向けで体育座りをしたような状態になります。

縛る、という時点でかなり非日常体験となり、ドキドキを倍増させてくれます。
男性Sっ気がある場合、かなり楽しんでくれそう…。

この体位は奥深くまで挿入でき、膣圧があがるようです。
締め付け度もあがり、快感も高まることでしょう。

普段と違ったソフト目なSMプレイで彼を虜にしちゃいましょう。

(4)吊り橋

『腕で腰を上げるのは大変ですが、アソコが短くても奥まで入るから』(26歳/企画)

仰向けに寝ている女性に対して男性が覆いかぶさるように挿入し、男性は体を起こし、女性を持ち上げます。
この体位、正常位の一つですが、なかなかなじみがないかもしれません。

女性を男性が持ち上げるので、男性側の腕力が必要いなりますし、さらに女性の体重も、重要なポイント!

しかし、この体位も深い挿入感を得られる体位なので、彼に気持ちよくなってもらえることはもちろん、女性側も深い快感を得られます
二人で楽しむにはぴったりの体位です。

前述したとおり、男性側の腕、加えて腰などにも、負担をかける体位ですので通常の正常位のアクセントとして楽しむのが良いかも。


4つの奥義は参考になりましたか?
正常位にもいろいろな種類がるよう…。

中には、女性にとってちょっと恥ずかしい体勢も多かったかもしれませんが、彼をメロメロにするために一度、試してみてはいかがでしょうか…。

(文/恋愛jp編集部)