【相談者:20代女性】
最近、職場で気になる人ができてからというもの、ずっと片思いをしています。

相手の男性は仕事のフォローも優しくしてくれますし、なんとなく大切にされている感じがして、好意を持ってくれているように思うんですが。
なかなか思うような関係に発展しません。

もっと仲良くなるには、どうしたらいいんでしょうか。

相手との関係に合わせて、あなたからも優しさを示して、彼の心を射止めてみては?

ライターの雪見かおるです。ご相談ありがとうございました。

気になる人との距離の縮め方って、アプローチの仕方も大事ですが、相手との関係による部分も大きいですよね。

相談者さんが気になっている男性が、優しさを示すことでアプローチをしてくれている気がするのなら、こちらも優しさを示すことで、ふたりの関係はもっと仲良くなれるかもしれません。

しかし、優しさの伝え方ってすごく難しいものです。

たとえ好きの気持ちがあったとしても、それをうまく伝えられないと、気持ちは伝わらないですし、すれ違ってしまうことも。

相手を振り向かせる意味でも、好きな人との関係を充実させる意味でも、好きの気持ち=優しさをどう相手に伝えるか、は大きなポイントになってくると思います。

相手と同じ趣味を持つことも優しさ!?

たとえ「株式会社ネットマーケティング」が男女1400人に「趣味」に関するアンケート調査を行ったそうです。

その結果のうち、3人に1人が好きな人や異性を意識して、新しく趣味に取り組んだことがあると、回答したそう。

それこそ、『野球はくわしくないけど、話題にしたいのでスポーツ番組をかかさず見る』という意見や、『気になる人がダーツにはまっていた時期に、ダーツをはじめました。一緒に通うようになってお付き合いするようになりました!』という意見まで。

始めは興味がなかった趣味も、相手との共通点を増やすために相手が好む趣味を理解したり、自分も始めてみることで、相手が振り向く可能性はあるものです。

それは単に、接点が生まれて関係が盛り上がるだけではなく、相手にあなたの好きの気持ち=優しさが伝わるから、という見方もできるのではないでしょうか。

好きな人の前で意識したい優しさの伝え方2つ

ほかにも、気になる人を振り向かせるために、意識したい優しさの伝え方って何かないか考えてみました。

(1)好きな人との共通点をひとつでも多く挙げる

上記で挙げた趣味も同じく。

たとえば出身地、好きな食べ物、外見的特徴、性格、考え方、リアクションの仕方、仕事、利用しているお店な。
どんな小さなことでもいいので、「私もそうなんですよね」と相手との接点を積極的に見つけ、それを肯定し、認めていく意識を持ってみては?

そうすることで、男性は自分自身も認めることができますし、それを与えてくれるあなたにも興味を持つはず。
「気が合いそうかも」と思えられるからです。

また、そうした気遣いに優しさが感じられ、特に年齢を重ねるほど男女とも結婚を意識し出すので、そうした落ち着きを与えてくれる女性にいいなと感じやすいと思います。

(2)マイナスなことは触れない

相手と話をしていて、「この人は優しい人だな」と感じることって少なからず経験があると思います。

それこそ最低限の気遣いかもしれませんが、「ちょっとそれは…」といった、雰囲気を悪くする汚い言葉や、相手を非難する言葉は使わないとか。

相手がどんなことを言ったら嬉しいのか、リアクションや表情を観察しながら、「〇〇さん、さすがだわ~」と声をかけるなど。

相手のことをどのように思って、かける言葉を選び、仕草態度表情にそれを出すのかは、相手を振り向かせる意味でも大切なことです。

ひいては包容力や、自分の魅力にもつながってくるからでしょうか。
相手もあなたのそうした優しさを感じて、同じように接してあげようと思うかもしれませんね。

あなたの優しさで、彼を振り向かせよう!


いかがでしたか。
大人になればなるほど、優しさの伝え方って愛情の示し方、アプローチの仕方にもつながってくることだと思います。

気になる人を振り向かせる意味でも、好きな人との関係を充実させる意味でも、大切なポイントになってくると思うので、ぜひ意識してみてくださいね。

【参考リンク】
恋愛マッチングサービス「Omiai」が恋人選びに関するアンケート調査を実施 (株式会社ネットマーケティング)

●ライター/雪見かおる(恋愛、LGBT専門ライター)