愛する彼のために!と思って、彼女が男性にやってあげることって色々ありますよね。
ただ、その中には彼にとってアリガタ迷惑なものが含まれているかも!

今回は、彼女がやってくれる優しさで、男性が「アリガタ迷惑」だと思っていることをご紹介します。

(1)スマホを渡してくれる

『近くにあったスマホを渡してくれるのはうれしいですが、中身を見られたくないのでできればそっとしてほしい』(28歳/銀行員)

彼のスマホが自分の近くにあったとき、良かれと思って彼に「はい!」と手渡してしまったことはありませんか?
実はこれ、彼氏にとっては有難迷惑な行動かもしれません。

スマホは、基本的にその人の個人情報が詰まった大事なもの。
他人に触ってほしくない…という人が多いんです。

別に、浮気しているという訳では無くても、スマホの中には彼の色々な情報が入っていますよね。
中には、もちろん彼女に見られたくないものも…。

彼に限らず、人のスマホは簡単に触らない方がいいでしょう。

(2)部屋を掃除してくれる

『出張から帰ってきたら彼女が家の掃除をしていました。ごみを出してくれたのは嬉しいが、棚のなかまで整理整頓されるのはちょっと…と思います。どこに何があるのかわからなくなるので困ります』(28歳/薬剤師)

男性の部屋には、スマホと同じく、彼女には見られたくないものがたくさん存在するものです。
また、男性の中には、「自分の部屋のモノを勝手に動かされると落ち着かない」という人もけっこういます。

彼女が掃除してくれた後に、「あれ?○○どこ行った!?」なんてことになると、彼のストレスはMAX。
特に、彼が神経質な性格の場合は、部屋のモノを勝手に動かしたりしない方がいいでしょう。

(3)落ち込んでいるときに話しかけてくれる

『仕事でうまくいかない時に、求めてないのにここぞとばかりに慰めてくる彼女にはイラッとした。話してもどうしようもないし、言ったところで知ったかぶりされてもうざい』(31歳/弁護士)

彼が仕事の悩みなどで落ち込んでいるときに、励まそうとしてわざとたくさん話しかけた経験はありませんか?
しかし、男性にとっては有難迷惑な行為かも。
落ち込んでいるときは、1人でそっとしておいてほしいという人も少なくないのです。

彼を励ましたいときは、相手の反応も見ながらちゃんと空気を読んであげましょう。

(4)自分の趣味を押し付けてくる

『自分の好きな本や趣味を話してくれるのはいいけど、やってほしいと押し付けてくるのは迷惑極まりない。全部が全部好きなものが一緒とは限らないでしょと思ってしまう』(24歳/大学院)

「この本面白いんだよ!絶対読んでみて」など、大好きな彼には自分が好きなものを紹介したくなりますよね。
ただ、彼と自分の趣味が一緒とは限りません。
彼は彼女の勧めを断ることが出来ずに、「微妙だな…」と思っていても、それを言い出せずにいるかもしれないのです。

まだ付き合って間もないときは、彼に自分の趣味を押し付けない方が良いでしょう。

(5)コーディネートに口出ししてくる

『自分だって対してお洒落じゃないのに、この服はないだの、こっちの方がいいと言われると頭にくる。自分好みにしたいのかもしれませんが、限度がある』(32歳/メーカー)

彼の服をコーディネートする行為も、男性によっては有難迷惑かも。
そもそも、彼の服装を変えようとすることは、彼に「その服ダサい」と言っているのと同じ意味。

彼には彼の服の趣味があることも、ちゃんと理解してあげた方が良いでしょう。


彼女は良かれと思ってやっていても、彼にその気持ちは届いていないかも!
彼に何かしてあげるときは、彼の反応を良く見て喜んでいるか判断した方が良いでしょう。

●ライター/makirin(恋愛アドバイザー)