彼と出会ってから、定期的にデートはしてるから、自分が本命だと思っている女性は多いでしょう。
しかし、女性がそう思っていても、男性が同じように考えていないことはよくあること。
あいまいな関係が続くと、自分は何なのか知りたくなりますよね。

今回は、男性が本命彼女にだけみせる男の気遣いをご紹介するので、彼の言動を振り返ってみましょう。

(1)LINEの返事がマメ

『もっと話たい、知りたいと思うので好きな女性には、連絡は早めに返します』(29歳/広告)

よく耳にするのが、男性は基本的にマメではない、ということ。
しかし、男性も本命彼女には違います。

付き合うと連絡無精な男性もいますが、だいたいの男性は本命彼女にはマメです。
LINEをしたり、声が聞きたいと電話もくれるでしょう。

あなたが本命であれば、1週間既読スルーなんてことはそうそうありません。
もしあなたの彼がスルーばかりするようでしたら、危険信号。

彼の行動をよく見てみましょうね。

(2)ドタキャンした時に次の予定を組む

『急な仕事が入ることが多くあるので、本気の女には次の予定を提案します。逆に興味のない女にはそのままフェイドアウト』(26歳/営業)

あなたは彼にドタキャンをされたことがありますか。
もし、彼が仕事の都合などでドタキャンをしてしまった場合は仕方ないです。

ですが、ドタキャンをした彼は、謝罪の言葉と次の予定を組もうとしてくれますか。
彼のそういう努力がみられないようでしたら、あなたは本命彼女ではないかも…。

ドタキャンをしたら、悪いと思うと同時に、あなたに会おうと次の予定を組もうとするものです。
彼の言葉と行動が伴っているか、よく観察してみてくださいね。

(3)忙しくても時間を作ってくれる

『どんなに忙しくても好きな女性には会い行きます。顔を見ただけで元気になれるので次の仕事も頑張れる気がする』(31歳/建築)

よく男性は、会えなくなると仕事が忙しいという言葉を使います。
言い訳なのか本当に忙しいのかは、わかりません…。

しかし、忙しいと言っていてもあなたに会う時間を作ろうとしてくれますか?
口で忙しいと言っていても、本命彼女には少しでも会う時間を作ろうとするもの。

少しでも会ったら、癒されるのを彼は知っています。
そして、あなたの会いたいという気持ちもわかっているから。

だからこそ、忙しいという口ぐせの彼であれば、彼の行動をチェックしましょう。

(4)記念日を覚えていてくれる

『今までの彼女には記念日でお祝いをあまりしたことがなかったですが、今付き合っている彼女は、将来結婚したいと思っているので記念日は大事にしています』(34歳/看護師)

記念日を忘れる男性って多いです。
手帳に書いといてって思うほど、誕生日も忘れる人いますよね。

そんな男性が、記念日を覚えていたら、あなたは愛されているでしょう。
もともと覚えるのが苦手な男性。
ちゃんとお祝いする日を覚えていたら、彼の努力が垣間見えますよね。

もちろん、どこかにメモをしているのかもしれません。
でも、それは忘れないようにあなたを喜ばせるための努力なのです。

彼が記念日を覚えていたら、奇跡にちかいので、感謝を忘れず喜んであげてくださいね。


自分が本命かどうか悩んでいるあなた!
少しでも彼のどういった行動をチェックするべきかがお分かりになったでしょうか?
ぜひ参考にしてみてくださいね。

(文/恋愛jp編集部)