男の人って、付き合うと女性のすっぴんを見たくなるみたい…。
ですが、そう言っときながら、デリカシーのない一言を浴びせてくる失礼な男性いませんでしたか?

そこで今回はすっぴんの時に「彼氏に言われた酷い一言」をご紹介します。

(1)大久保佳代子に似てる!

『すっぴんになると大久保佳代子ににてるねと言われました。うれしくないです』(31歳/パート)

(2)「わっ」と叫ばれる

『「わっ」と大声で叫ばれ、その後何も言われませんでした。
何も言われないくらいのが、一番傷つきました。
それなら、直接全然違うなど、笑って冗談っぽく言って欲しかったです』(28歳/主婦)

(3)眉毛が焼け野原

『「君の眉毛は焼け野原だね」です。
確かに半分ないマロ眉なだけに何も言えませんでした』(23歳/学生)

(4)モンゴリアン

『彼氏にスッピンの時に、モンゴリアンだねと言われ、目を釣り上げる仕草をされたので、複雑な気持ちになった』(31歳/看護師)

(5)僕の方がかわいい

『学生時代に付き合っていた彼に「僕の方が可愛い」と言われました。
学校祭の女装コンテストに出たし、普通に可愛かったですけど、ちょっとグサっときました』(29歳/事務)


いかがでしたか?
心を許した証拠なのに、まさか彼と比べられるのはショックです…。
彼にはすっぴん風メイクをして、すっぴんだよ?というのも1つの手かもしれませんね!

(文/恋愛jp編集部)