彼との大事なデート。
服も髪型も全部完璧…だけど生理現象は止められないですよね?

そこで今回はデート中におならをしたくなった時の対処法をご紹介します。

(1)手で扇ぐ

『音が出ないようにして、手でおしりのあたりをぱたぱたと扇ぐぎます。
付近に誰もいないときにするので、ばれてないと思います』(23歳/保育士)

(2)トイレに逃げ込む

『私がデート中におならをしたくなったときは、まず、トイレに駆け込みます。
そこで存分におならをして、臭いが服についていないか確認できないので、香水を振りかけて戻ります。
次に、トイレに駆け込めない場合、車内とかの時は、窓を開け、音がならないように注意しながらします。
臭いが出てしまった場合は、あきらめて、誤ります。臭いが出た場合は、私があやまるのでばれますが、そうでないときは、おそらくばれていないのではないでしょうか』(28歳/営業事務)

(3)人込みに紛れる

『人混みの多いところへ行く。
雑音で聞こえなかったみたい。
トイレへとなると雰囲気も壊しちゃうし、逆に気になられそう』(26歳/販売)

(4)我慢

『とりあえず我慢する。
でも限界に来たらこっそり離れてする』(32歳/学生飲食)

(5)音量を上げる

『車の中でしたくなった場合は音楽やラジオのボリュームを大きくして音が鳴ってもわからないようにします』(24歳/ディレクター)


いかがでしたか?
中には、正直に「おならでる!」と冗談交じりでネタにするという女性も…。
会ってから時間が経っているの友人みたいな関係なら、いいかもしれませんね!

(文/恋愛jp編集部)