彼にいきなりキスをされてドキドキした経験はありませんか?
実は、男性にはキスを我慢できなくなる瞬間というのがあるようです。
では、どんな瞬間に我慢できなくなるのでしょうか?

(1)彼女の顔が近い時

『自然と唇に意識がいってしまう』(26歳/IT)

彼女の顔が近い時にキスをしたくなるという男性が多いようです。
キスがしやすい距離感というのがポイントで、顔が近づくと反射的にキスをしてしまうのだとか。

女性から「キスをして欲しい」と伝えるのが恥ずかしい時もありますよね。
そんな時は、顔の距離を近づけてみてはいかがでしょうか。
彼の方からキスをしてきてくれるかもしれませんよ。

(2)彼女がセクシーな服を着てた時

『体のラインが分かる服を着てるのは全裸と同じ。想像してしまう』(30歳/IT)

最近キスをしてくれなくなった…そんな悩みがある方は、いつもよりセクシーな服を着てみるのも1つの手です。
普段より女性らしいあなたに、きっと彼もあなたにキスをしたくなるはず。
彼のボディタッチがいつもより多いと感じたら、あなたに興味をもっている証拠です。

ただし、必ずしもセクシー=露出ということではありません。
露出が苦手な方でも、普段より女性らしい服装を心掛けるだけで大きく印象を変えることができますよ。
いつもと違うギャップで、彼をドキドキさせてしまいましょう!

(3)彼女からいい匂いがする時

『いい匂いがすると自然と引き寄せられてしまう』(26歳/営業)

女性から漂うシャンプーや香水の匂いは、男性の本能を掻き立てます。
隣に座った時や彼に近づいた時、あなたから香るいい匂いに彼はキスを我慢できなくなるでしょう。

ただし、香りのキツイ香水や柔軟剤を嫌う男性も多くいます。
香りの好き嫌いは人それぞれですから、彼の好みの香りをリサーチしておくことも大切かもしれませんね。
万人受けするなら「石鹸」の香りがおすすめですよ。

(4)彼女が見つめてきた時

『見つめ合うと素直にお喋りできない』(32歳/企画)

「彼女が見つめてきた時」にキスをしたくなるという男性は結構多いのだとか。
好きな人に見つめられたらドキドキしてしまうのは、女性も同じですよね。
特に、男性は女性の上目遣いに弱いもの。

甘えられているような、頼られているような、そんな表情に男性はグッとくるようですよ。
素直に彼に甘えることができないという女性は、少し上目遣いで彼を見つめてみてはいかがでしょうか。


男性がキスを我慢できなくなる瞬間についてご紹介しました。
いい匂いやセクシーな服など、彼女に女性らしさを感じた時にしたくなるのかもしれませんね。
彼にキスをして欲しいときは、これら4つを参考にしてみてはいかがでしょうか?

(文/恋愛jp編集部)