オフィスメイクはやりすぎ禁物。
控えめでも可愛く仕上がるメイクをご紹介します。
ポイントを抑えて、オフィスでも好感度の高いメイクを心がけましょう。

(1)グラデリップでグラマラスな唇に

『唇にメリハリを簡単に出せるので重宝してます』(28歳/IT)

人気急上昇中のグラデリップ。
ひと塗りでキレイなグラデーションが完成するので、特別なテクは必要なし。
自分でも簡単にプロの技を楽しめます。

グラデリップのいいところは、グラデーションの視覚効果で、唇が立体的に見えるところ。
立体的な唇はセクシーで魅力的ですよね。
オフィスメイクでも細部にこだわりたい人は、ぜひお試しください。

(2)タレ目メイクで優しい目元に

『優しそうに見えるのか、怖い女の上司も笑いかけてくれますね』(25歳/IT)

今のトレンドは、つり目メイクよりもタレ目メイク。
目尻を下げるタレ目メイクで、優しくて可愛い目元にしてみましょう。
目元に優しさがプラスされるので、男ウケだけでなく女ウケもバッチリ。

アイラインは目尻を下げるように引きましょう。
黒目の上部分を心持ち太目に引くことで、目尻のラインを下げたときに、より丸みのあるラインが作れます。

ブラウンやピンクブラウンのアイライナーを使うと、さらに目元の優しさがアップします。
小動物みたいで可愛いタレ目メイク、ぜひお試しください。

(3)流行りの囲み目メイクは主張しないカラーで

『さりげなくトレンドに合わせられるので、カラーにはこだわってます』(27歳/経理)

流行りの囲み目メイクですが、アイライナーでのがっつり囲み目は、オフィス向きではありません。
アイシャドウでふんわり囲むメイクなら、トレンド感のある自然な目元になります。

アイシャドウはベージュやベージュブラウン、薄いパープルなど主張しないカラーがおすすめ。
オフィスなので、くどくなりにくい控えめカラーをチョイスしましょう。

(4)ときにはマットリップも

『グラスに口紅がつくのが嫌だったんですけど改善されて嬉しいです』(30歳/メーカー)

午後は、お昼を食べた後で眠くなりがち。
眠気覚ましに、職場で強めのコーヒーを飲むこともあるでしょう。

しかし気になるのがリップの色落ち。
せっかく休み時間にメイク直しをしても、色落ちするのは悲しいですよね。

マットリップは、オフィスで何か口にするときの救世主。
ツヤリップと比べて、マグカップに口紅がつきにくいのが魅力です。

マットリップを持っていない人は、普段使いのリップをつけた後にティッシュオフしましょう。
ティッシュオフすることでリップの油分が取れ、色落ちしにくくなります。

リップの色が薄くなるのが嫌な人は、ティッシュオフした後にリップを重ね塗りしましょう。
その後に再度ティッシュオフすれば、油分が取れて色のみが足されます。
職場でちょっと飲み物を飲んだり、お菓子を食べたりするときに使えるテクです。


オトナ可愛い女子のメイクテクを4つご紹介しました。
オシャレな女子は、オフィスメイクにもこだわっているもの。
プラスアルファのテクを使って、ひと味違うメイクを楽しみましょう。

(文/恋愛jp編集部)