普段は控えめで癒し系の彼女であっても、ちょっぴりエッチなムードになってその行動を楽しんでいるとき、彼女が思いもかけない寸止めテクを男性にすると、ムラムラ度がUPして、さらに愛情や欲望が高まることも…♡
ここでは、男性がムラムラし、立場が弱くなってしまうほどの彼女の寸止めテクを一挙大公開!

いつものラブラブシチュエーションに刺激を与えられる彼女、目指していきましょう♡

(1)キス

『焦らされた分、濃厚なキスをかましてやりますよ』(25歳/IT)

男性がキスをしようとしたときに、あえてツンデレな態度を取って首筋のキスに留めるとムラムラさせられます。
なかなか唇へのキスを許してくれない彼女に男性は欲求が高まってムラムラ度もUP!
やっと唇へのキスが許されたときには、長く深いディープキスが味わえるかも♡

(2)ハグ

『焦らしやがって…!きつく抱きしめてやる…!!!』(27歳/企画)

ふたりきりの時間を楽しんでいて、くっつくように寄り添っていると自然とハグへの行動に変わっていくもの。
そんなとき、彼女が男性をかわすような焦らした態度を取ると、意外にも強く抱きしめたいというハグへのムラムラがUPするものなんです。
いつもはスムーズに受け入れてくれるハグを彼女の寸止めテクに意外なギャップを感じ、男性はハグ以上のことを求めたくなります。

(3)エッチ

『焦らされる分だけヤリたくなりますよね』(31歳/営業)

一緒に眠るときや、その日はお泊りのデート…♡
そんなシチュエーションでは、男性の方がエッチへの欲求が高まります。
エッチをしようとして彼女に愛撫を繰り返していても、眠ったフリをしていたり、やさしい笑顔でごまかされる…。

そんな寸止めテクに男性は彼女を気持ちよくさせたいとあちこちに触れ、いつもよりもステキなエッチが楽しめるかもしれません♡

(4)射精

『なんていやらしい小悪魔ちゃんなんだ…!』(25歳/商社)

エッチをしていたら、男性のムラムラする気持ちもピークに達します。
そんなときはすぐにでもフィニッシュ(射精)をしたいと男性が思っていても、彼女側から「まだダメ…♡」的なセリフでさらにムラムラ!
彼女がフィニッシュを許してくれるまで、男性は焦らされムラムラを抑え切れません。

男性にとっては刺激的なエッチになり、彼女の寸止めテクにヤられっぱなしになりますよ♡


いかがでしたか?
ラブラブなシチュエーションのときには、大胆な彼女になっていろんな寸止めテクをマスターしておくのも男性のココロを掴んで離さないポイント♪
今までよりも深く濃密な時間を共有するため、寸止めテクについての勉強もしっかり行って、男性を喜ばせてあげましょう♡

(文/恋愛jp編集部)