漫画やテレビに、よくありますが彼とのエッチ中に家族が帰ってきて鉢合わせ…。
そんな誰にも言えない恥かしいエピソード本当にあるのか気になりますよね!

そこで今回は「今までで一番恥ずかしかったエッチ」にまつわるエピソードをご紹介します。

(1)おしっこの見せあい

『インターネットで知り合った人と酔った勢いでホテルに行っておしっこの見せ合いをしたとき。
人におしっこを見せるなんてはじめてだったので恥ずかしかったです』(30歳/ネイリスト)

(2)公開エッチ

『セフレと昼間に自宅で窓、カーテンを全開のまましたエッチ。声をがまんしながらで興奮して、いつも以上に濡れた』(28歳/人事)

(3)失神

『会社の先輩とホテルでエッチをしている時にあまりにも上手すぎて大量に潮を吹いて何度もイッた後に失神してしまったことです。
目覚めてから挿入され何度もイキました』(32歳/経理)

(4)エッチ前におなら

『ラブホテルに行き普通に行為を始めましたが単位を変えようとした時にオナラが出てしまい恥ずかしかったです』(25歳/美容師)

(5)SMプレイ

『彼とのエッチで、旅館で浴衣の帯で手を縛られてのエッチ。
わたしは気乗りしなかったですが、してみると恥ずかしさはありましたが、興奮して意外に良かったです』(24歳/販売)


いかがでしたか?
ベランダでのエッチや、漫画喫茶でのエッチを他の人に見られるのは、さすがに恥ずかしいですよね。
ですが、誰かに見られそうというドキドキ感が、男性の興奮を奮い立たせるのかもしれません!

(文/恋愛jp編集部)