好きな男性と、最初はイイ感じでLINEのやり取りをしていたのに、だんだんLINEのテンションが低く感じたりすることありませんか?
もしかしたら、それ、その男性の本命候補から外されてしまったのかもしれません。
今回は、男が「本命候補から外した女」に送るLINEを、紹介していきます。

(1)「予定がハッキリしたら連絡するよ」

『合コンで知り合った子から、積極的にアプローチかけられていました。
タイプだったし、何回かデートもしました。
タイプの子から、アプローチされたら、男として嬉しいじゃないですか。

初めはすごくイイ感じだったんです。
付き合いたいなって思い始めてて…。

でも、彼女テキパキ色々決める子で、デートの予定なんかも。
自分は、わりと予定とか決めずに、デートするのが好きなのですが、彼女は、行き先とか食事の場所とか全部決めてから行動するタイプ。

最初は、それも新鮮で楽しかったのですが、だんだん苦痛になってきて…。
会うのが面倒になってきました。

彼女から“今週末空いてる?”っていうLINEが来ても、“予定が入ってるから、ごめんね”と言って、何度も断るようになりました。
でも毎回断るのも面倒になってきたので、“予定がハッキリしたら連絡するよ”ってLINE返して、そのまま放置してます。

一回面倒だなって思っちゃうと、もう無理かな』(25歳/IT)

(2)「仕事が忙しくてね…」

『友達と飲んでいた時に、その友達の女友達が合流してきて、その子と意気投合。
速攻LINE交換して、その後も毎日のようにLINEしていました。

話も合うし、彼女とのLINEが楽しくて。
そのうちデートしようということになり、二人で出掛けることになりました。
すごく楽しみで、デートがうまくいけば付き合えるかな…とか、その時は考えていましたね。

でも、会ったら、なんだか思っていた感じと違っていて…。
彼女も緊張しているから違うのかなと思ったけど、2度目に会っても、やっぱり違うかなって思ってしまって。
デートしていても、全然楽しく感じなかったんです。

そうなると、あんなに楽しかったLINEもする気がおきなくなる。
彼女から、“最近、全然LINEしてくれなくて、寂しい”ってLINEがきても、“仕事が忙しくてね…”と返信するだけになりました。

本命なら、どんなに忙しくても、もっと気の利いたLINEを返すかな』(28歳/広告)


男性も本当に忙しいこともありますが、今までのテンションとあきらかに違う場合は、興味が薄れてきている証拠です。
そんな時に、押しすぎると、逆効果になってしまうことも…。
一度引いてみて、再チャレンジしたほうが良いかもしれませんね。

(文/恋愛jp編集部)