あなたは、セックスが上手ですか?下手ですか?
もし自分のセックスに自信がない場合は気をつけた方がいいかもしれません……。
今回は「セックス音痴な女」の特徴について、ご紹介します。

(1)力の入れすぎ

『力を入れればいいって訳じゃないよ。乳首がちぎれちゃう』(28歳/広告)

キスをするときの舌、愛撫をするときの指、男性を受け入れるときの脚……。
力の入れすぎは、セックスにおいて御法度です。

特に愛撫するときの指に力が入りすぎていると、彼に痛い思いをさせてしまい、萎える原因に!
緊張などから力が入ってしまうのはわかりますが、愛撫はソフトタッチが基本です。
優しくソフトにしないと、いやらしさも半減してしまいます。

(2)ゆっくりすぎ

『ヤる気あるの?』(24歳/メーカー)

導入がゆっくりすぎたり進行がゆっくりすぎたりしていないでしょうか。

もちろんガツガツする彼をある程度抑えて、焦らすのは楽しいセックスのためには効果的。
しかしあまりにもゆっくりすぎると、男性は焦らされるのを通り越して嫌になってしまいます。

彼の様子をよく観察しながら、ある程度彼のペースに合わせてあげましょう。

(3)腰を振るのが下手すぎ

『床上手かどうかは腰使いで決まると思う』(25歳/不動産)

これ実は、男性が不満に思っていることがかなり多い「セックス下手」の特徴です。

動きがぎこちなくて全然よくない、そんな動き方じゃ痛い、もっと大きく動いてほしいなどなど。
大事なクライマックスで腰を振るのが下手だと、男性にとってはかなり残念です。

技術的なことは練習するしかないので、エッチなビデオなどを見てこっそり練習しましょう。
いきなり上達しすぎても怪しまれるので、そこは注意してくださいね!

(4)マグロすぎ

『彼女がマグロだったら別れを考えるレベル』(32歳/金融)

動かない、喘がない、反応しないことです。
リアクションがない人を相手にあれこれするのは、つまらないですよね。

自覚がある方は、少しでいいので声を出したり、こういうことしてもいい?と聞いてみたり、これまでしなかったことをしてみましょう。
最初は恥ずかしいかもしれませんが、じきに慣れます。
かといって男性は飽きっぽいので、いきなり大げさにやりすぎると後が大変ですので気をつけましょう。

積極的にセックスを楽しもうとすることが大事です。


セックスは、何も男性のためにするものではありません。
なので、下手なままでももちろんいいんです。
しかし、上手になればセックスが充実して、女性にとっても楽しいものになり、お互いハッピーになれるはず。

ぜひ今回の記事を参考にして、これまで以上に楽しいセックスライフを送ってください!

(文/恋愛jp編集部)