オンザ眉毛の前髪、略してオン眉。
女子の間では結構人気のあるスタイルですよね。
でも実際のところ、男子ウケはどうなのでしょうか?

(1)「顔でかいな…」

『意外と余白が多いんだな…って思います』(28歳/広告)

オンザ眉毛は額を広く見せる効果があります。
額を広く見せるということは、顔の面積も広くなります。
すなわち、顔が大きく見えるということです。

特に顔の輪郭が面長の女子は注意しましょう。
余計に顔の長さが強調されてしまいます。

小顔の女子なら、効果的に使えるスタイルですが、小顔でない女子がオンザ眉毛に挑戦してしまうと、残念な結果になる可能性が高いようです。

(2)「前髪補正だったのか…」

『この前可愛いと思ってた子が前髪切ってブサイクになったのを見て、「あぁ、前髪のおかげだったんだな」と思いました』(30歳/IT)

「オン眉にする予定じゃなかったんだけど、前髪切りすぎちゃって……」

女子にとっては前髪のセルフカットは珍しくありませんよね。
うっかり切りすぎてしまうことも、まぁよくあることです。

それをごまかすための「オンザ眉毛」も、男子からは驚きの声が。

「前髪補正だったのか…」
「自分で前髪切るの?」

男子にとっては意外なようです。

(3)「綺麗な顔立ちだな…」

『美人だと顔が映えますなぁ』(27歳/不動産)

オンザ眉毛スタイルは女子の顔を際立たせます。
目鼻立ちが整った女子は、より綺麗な顔立ちに見せることが可能です。

特に上目遣いや、伏し目がちにしたときの目の表情がダイレクトに伝わります。
マツエクの効果も数割増しになるでしょう。

そんな目で見つめられたら、男子もドキドキです。

(4)「本気で似合うと思ってるの?」

『無理に流行りに乗っかった感が痛い』(30歳/出版)

かなりキツイ一言です……。
しかしこれも男子の本音のひとつに違いありません。

オンザ眉毛が似合う女子はやはり限られています。
オンザ眉毛のインパクトで、他のコンプレックスをごまかせそうな気になりますが、実は逆です。

コンプレックスを強調させてしまう効果があるのです。

それではプラマイゼロ……?
いやマイナス??

とってもハードルが高いということがわかってきましたね。

(5)「子供みたい…」

『前髪が短くなるにつれて、無くなっていく色気』(32歳/営業)

オンザ眉毛は実年齢よりも幼く見えます。
これは若く見えるということではありません。

幼く見える=幼稚であるということ。
場合によっては「イタイ」と思われてしまうかもしれません。

もしそれは免れたとしても、子供のように幼く見える女子に男子はなかなかトキメキません。
男子のトキメキがなければ、恋愛には発展しないのです。
そうなると最後は「妹みたいな存在」と、恋愛対象から外されてしまいTHE ENDですよ。


「オン眉女子」対する男性心理いかかでしたか?
オン眉は、良くも悪くも注目を集めてしまうスタイルです。

チャレンジするのは自由ですが、成功と失敗は紙一重。
ちょっと勇気と覚悟が必要かもしれませんね。

(文/恋愛jp編集部)