好きな男性に、後ろから抱きしめられると普段よりドキドキしたりしませんか?
バックハグされるのが好きな女性は多いですよね。
今回は、男性心理に基づいて男性がなぜバックハグをしてくるのかご紹介します。

(1)ムラムラした

『後姿がセクシーだったので、男の本能が騒いでムラムラしたけど…外だったので後ろから抱きしめました』(31歳/販売)

男性は性欲が強い生き物です。
ふと、女性らしい後ろ姿をみて、ムラムラしてしまう、なんてよくあります。

たとえば、キッチンで料理をしていたり、洗濯物を干しているときです。
彼にいきなり後ろから抱きしめられた経験ありませんか。
それは、女性らしい姿にドキッとして性欲に駆られているからです。

もともと性欲の強い男性がとる行動です。
特徴としては、首元や胸元を抱きしめるだけではなく、腰回りを抱きしめがちです。
どちらかというと、優しいバックハグよりも、少し強めのバックハグをするでしょう。

バックハグでスキンシップを取り、そのままベッドインしようという男性心理が伺えますね。

(2)びっくりさせたかった

『待ち合わせ場所で、彼女が待っていたので驚かせようと思ってバックハグします』(29歳/営業)

上のように同じケースでも、別の心理で性欲がない場合があります。
それは、バックハグをして大好きな彼女を驚かせようというパターンです。
少しいたずら好きな男性がとる行動ですね。

ただのサプライズなので、あなたがびっくりしたーという反応さえすれば、男性は満足します。

普段から、サプライズ好きだったり、ウケ狙いをするような彼であれば、合わせてあげましょう。
特に深い意味のない行動ですので、その場を楽しむだけで大丈夫です。

(3)彼女への想いを抑えきれなかった

『僕の家で料理を作っている姿を見て、僕のために頑張ってくれているんだな…と思ったら、彼女への愛情が溢れ、気付いたら後ろから抱きしめてました』(33歳/デザイナー)

男性にバックハグされたとき、「彼氏に独り占めにされている」と感じる女性は多いでしょう。
後ろから包み込まれることで、「独占されている」という感覚になるのです。

一方、男性はあなたを包み込むことで、物理的に誰も入り込む余地がなくなりますよね。
これにより「彼女を独り占めにしている」という感覚になるようです…。

男性は本能的に、ほかの男性を遠ざけ、一人の女性を独占したいと思います。
その独占欲が、バックハグという行動につながるのです。

タイプにもよりますが、自分のことをもっと見て欲しい…という心理でもあります。
彼の態度や言動をみて、嫉妬しているかどうかチェックしてあげてくださいね。

(4)「こうすれば喜ぶだろう…」と思った

『好きな女性から、スキンシップをされてうれしかったので、女性も好きな男性からされたら喜ぶと思った』(24歳/大学院)

こちらは少しやっかいな心理かもしれません。
2パターンありますので、見極めが必要です。

あなたのことを本当に喜ばせたくて、バックハグをする男性がいますよね。
しかし、男性の中には、ただバックハグをすると女性が喜ぶと思ってしてくる人もいます。
女の子を喜ばせてなんぼ、なんていう考え男性です。

その場合は、遊び目的が多いので注意が必要です。
下心しかない男性でしょう。
女性がキュンとなるのをわかっていて、それを利用しているのです。

そして、あわよくば体の関係に…と思っている男性が使うテクニックです。
しっかり男性を知って、見る目を養いましょうね。


バックハグは、言葉足らずの多くの男性が使う愛情表現でもあります。
男女ともにドキドキしてしまうシチュエーションなので、上手に利用しましょう。
大好きな彼となら、そのあとも盛り上がること間違いなしですよ!

(文/恋愛jp編集部)