第一印象は、とても大事です…。
どんなに見た目が美しくても、印象が悪いと恋には発展しません。
では…好印象にうつるには、どのように接すれば良いのでしょうか?

今回は、好印象女子の特徴について、紹介していきます。

(1)いい匂いがする

『シャンプーのいい香りは男を寄せ付けるエサの様なもの!匂いも良ければ印象もいいという認識になる』(26歳/アパレル)

香りはその人の印象を左右します。
いい匂いのする女性は、それだけで好印象を与えるのです。
また、香りは記憶に残りやすく、いい匂いがする女性は影響を与えやすいといえます。

いい匂いを纏うには、色々な方法があります。
代表的なものは、香水ですよね。
つけすぎず、フワッと香るくるいにつけることがオススメ!

また、ヘアコロンやシャンプーの香りで、髪が揺れる度に香るのも、女性らしくて良いですよね。
香水が苦手な人は、香りのするボディークリームもいいかもしれません…!
匂いがあまりきつくなく、体全体から香り、保湿もしてくれます。

(2)よく笑ってよく食べる

『最近磯山さやかや水卜アナが人気なように、おいしそうにご飯を食べている姿。また、どちらも笑顔が絶えないのでプラスな印象なんだと思う』(31歳/警察官)

よく笑う女性は、可愛いですよね。
男性は女性の笑顔で、幸せになります。
また、よく食べる女性は健康的で可愛い印象を与えます。

よく笑ってよく食べる女性は、一緒に食事をすると楽しくなります。
楽しい時間は過ごすと、とても好印象として記憶に残るのです。
幸せそうな印象を持ち、また一緒に食事をしたいと思う様…。

ただし、食べ方が綺麗であることが必要
食事のマナーが良くないと、いくら可愛らしくても逆効果です。
一緒にいる人が楽しくなるような、食事を心がけましょう。

(3)礼儀正しい

『「ありがとう」と「ご馳走様」がちゃんと言えるのは好印象の常識!』(29歳/保険)

マナーが守れる、言葉遣いが丁寧、お礼が言えるなど、礼儀正しい女性は、好印象を与えます。
人とのお付き合いのなかで、礼儀正しい振る舞いは基本。
そんな基本のことができないと、いくら美人であっても、印象が悪くなります。

まずは、「ありがとう」と言えることです。
「どうも」など曖昧な言葉で済ましてしまわず、「ありがとう」と言うだけで、随分と印象が違います。

言葉遣いがきたないとそれだけで品のない女性…と思われる可能性あり。
態度はもちろんですが、きれいな言葉遣いができる人は、美しくみるものです。

(4)聞き上手

『男性は聞くことより、自分のことを話したいという気持ちがあるので、聞き上手な女性が好印象ととらえる』(28歳/運送業)

話し上手な女性も良いですが、男性にとっては、聞き上手な女性のほうが好感が持てます。
聞き上手な女性と話すと、自分に興味があるように思えてしまうが、自分に興味を持ってくれる女性は、好印象にうつるんです。

聞き上手は、ただ話を聞くだけではありません。
きちんと相槌をうち、上手に質問することが必要
話している側が、気持ちよく話ができることが、聞き上手の特徴です!

相手の話に興味を持って聞くことが大事…。
真剣に、時には笑顔で話を聞ける女性は、素敵ですよね!


好印象を与えるには、その場限りの努力ではボロがでます。
日頃から好印象女子になるための作法を身につけておく必要です。
男性とのお付き合いだけではなく、人とのお付き合いでは必要なスキルなので、身につけておくと良いかもしれませんね!

(文/恋愛jp編集部)