あなたは「恋愛上手」それとも「恋愛下手」ですか。
私、下手かも……という女性は、恋愛していてこんな思考パターンに陥ってしまっていませんか?
今回は、「恋愛下手」さんが陥りがちなダメ思考パターンを4つご紹介します。

(1)マイナス思考

『全てネガティブにとらえる女性は、恋愛下手!どんな時もマイナスなばかりだと、一緒に居るこっちまで沈んでしまうし、なんで連絡返さないの?とよくない妄想を繰り広げることが多いから』(28歳/教師)

彼から連絡がないから、浮気してるかも……。
最近デートしててつまらなそう、もう飽きられたかも……。

そんなマイナス思考のループにはまり込んで、時にはケンカをふっかけてしまう恋愛下手さん。
無実の罪で疑われ、ギャーギャー言われる彼の気持ちを考えたら……よくないことは、わかりますよね。

自分がマイナス思考で悪い方向へ考えている、と気づいたら、気持ちをそらすことを意識しましょう。
お茶を飲む、お笑いの動画を観る、運動をする…なんでも構いません。

気分転換して落ち着けたら、妄想に苦しめられるのはやめて、さっさと寝てしまいましょう。

(2)甘えるのが苦手

『なかなか自分から甘えられなかったり、頼ることができない人は恋愛上手と呼べない』(31歳/通信販売)

女の子っぽいふるまいや服装が苦手で、なかなか心を開けない、恋愛下手さん。
恥ずかしかったり、自分には似合わないと思っていたり、理由はさまざまでしょう。
無理をする必要はもちろんありません。

それでも、男性の気持ちを考えてみましょう。
男性は甘えてもらえないと、「自分と仲良くなる気がないのかな?」ととらえてしまいがち。
そんなことでは楽しい恋愛関係を築けないことは、わかりますよね。

ほんの少しだけ、まずは無言でもできるスキンシップから始めてみましょう。
手をつなぐ、もたれかかる、それらも無理なら裾を引っ張るくらいでもいいです。

(3)愛され方が分からない

『素直に思ったことを表現できない人は、愛され方がわからないのかなと感じます。モテる子って素直に口にしている印象がありますね』(29歳/自営業)

こんな自分が愛されっこない、好意を示されてもどうしていいかわからないと思ってしまう、恋愛下手さん。
戸惑う気持ちはわかります。
それなら、その気持ちをそのまま表に出してみましょう。

「リアクションが下手でごめんね」「嬉しいんだけど、顔に出ないんだ」と、素直に相手に伝えること。
そんなあなたをそのまま受け止めてくれる人が、あなたが大事にするべき相手です。

(4)八方美人

『どこもかしこもいい顔を振りまくのは、一見恋愛上手に見えるが、みんなに好かれようと空回りしていると思う。一人に特別感を出すことが重要だと思います』(24歳/大学院)

友達にも彼氏にも、とにかくいい顔をしてしまい、ちょっぴりお疲れの恋愛下手さん。
みんなに愛想をふりまいて話を合わせて、予定はいつもパンパン……。

それに一体、何の意味があるでしょう。
地球上で出会う全員から好きになってもらうことは、絶対に叶いません。

それどころか、まわりの人はあなたが少々遊びに行く計画を断ったところで、気にしていませんよ?
逆に、「あの子八方美人だよね」なんて思われているかも……。
無理して勝手に苦しくなるくらいなら、全部やめてしまいましょう。

気ままに過ごした方が、体の健康にも心の健康にもいいですよ。


ちょっと恋愛が下手だからって、落ち込む必要はありません。
自分が陥りがちな恋愛下手の思考パターンを知り、自覚することで、少しずつ克服はできるはず!
ぜひ今回の記事を参考にして、じっくり考えてみてくださいね。

(文/恋愛jp編集部)