好きな男性がいるけど、彼には友達としてしか見られていないかも…と悩むことってありませんか。
そんなとき、男性がどういうきっかけで友達を女としてみるのか知っておきたいですよね。
今回は、男友達に女を感じさせる方法をご紹介するので、ぜひ参考にしてください。

(1)ボディタッチを増やす

『今までよりボディタッチが多いと段々とドキドキしてきますね』(28歳/企画)

男性ってボディタッチに弱いですよね。
普段女性から触られる機会が少ない男性には、少しのボディタッチだけで効果アリ。
「あれ…俺に気があるのかな…」と意識しはじめます。

ただし、あまりボディタッチをしすぎるのはダメです。
偶然を装うくらいのタッチにしておきましょう。

例えば、飲み会で隣に座って、少し酔った時に寄り掛かったり…それだけで男性は内心ドキドキ。
女友達としてみていたのに、いつの間にか女として意識し始めますよ。

(2)デートに誘う

『今まで2人で遊んだことがない子からデートに誘われた時は「もしかして…」と思いました』(30歳/商社)

男性は、女性の気持ちに敏感ではありません。
あなたが、友達としてずっと接していたら、彼も友達としか意識しないでしょう。

そこで、思いきって好きな彼をデートに誘ってみてください。
デートに誘われた=俺のこと好きなのか…?と思い、意識し始めるのです。

多くの男性は、相手が自分のことを好きだと知った時、女として意識しはじめます。
友達としてしか見られていないかも…と諦めないでください。
さりげなく彼に好きな気持ちをアピールしていけば、恋愛対象になれますよ。

(3)さりげなく褒める

『いい匂いだねって言われるとキュンとする』(25歳/コンサル)

男女の友達同士であれば、褒めることって少ないですよね。
どちらかといえば、冗談を言ったり、けなしてみたり…

もしあなたが彼に女として意識してもらいたいのなら、今すぐ冗談まじりのけなしあいはやめましょう。
友達同士で、そういったやりとりが楽しいかもしれませんが、そのままだと友達どまりになります。

それよりも彼のことを男性として、どこが素敵か…などさりげなく褒めてみてください。
今まであなたに褒められたことがなかったなら、なおさら効果アリ。

あなたに褒められた瞬間、彼はドキッとします。
今までなかったシチュエーションから、あなたのことを意識し始めるでしょう。

(4)メイクを変える

『いつもよりバッチリメイクしている子を見ると、女を感じますね』(26歳/人事)

女友達から恋愛対象に見られるようになるには、色気が必須。
それは男性にとって、色気を感じない女性=女友達となっているからです。

あなたが今までメイクに興味がなく、適当にしていたのなら、女性雑誌などを読んで研究しましょう。
流行りのメイクやあなたに合うメイクを模索してみてください。
少しの勇気と少しの自分への投資で、あなたの印象がガラッとかわりますよ。

そういった、色気を感じさせるギャップに男性は弱いもの。
前から知っている友達なのに、何かが違う…
そう思わせることで、彼はあなたのことを女として意識しはじめますよ。

イメチェンの前に、彼の好みをリサーチしておくことをお忘れなく。


いかがでしたか。
男性が、女友達を女として意識させるのってそこまで難しくないですよね。
今までにないギャップを感じさせることが、キーとなっています。

大好きな彼と近づけるように、一歩踏み出してみてくださいね。

(文/恋愛jp編集部)