こんにちは。みずゆきりんです。

前回、『顔も知らない人と恋愛?ネット恋愛って怖くないの?』でもご紹介した、ネット恋愛。
今日は、リアルで会わないネット恋愛をご紹介したいと思います。

リアルで会わないってどういうこと?

恋愛の定義を、辞書的な意味で「男女が互いに相手を恋い慕うこと」とするならば、会わなくても、両想いであれば、恋愛しているということになります。
でも、一般的なイメージでは、おままごとのような疑似恋愛という感じかもしれませんね。

会わないということを除けば、LINEや通話などでコミュニケーションは取る、普通の恋愛。
SNSで仲良くなって、もう一歩踏み出したいけど会うのが怖い……といった人や、実際に会ってみたいけど遠距離で会えない……など。

事情は様々ですが、世の中には、こういったお付き合いをしている人たちもいるのです。

会わない恋愛なんて、恋愛の意味あるの?

ひと昔前で言えばメル友、ふた昔前で言えば文通相手になるんでしょうか。
何ヶ月、場合によっては何年もそのような関係が続いたあと、最終的には、もしかすると会うことになるかも…。
しかし、基本的にはお互いのことを想い、会わないまま恋愛関係が続きます。

会わないわけですから、肉体的に触れることは出来ない。
しかし今は、ビデオ通話も無料で24時間出来る時代。
相手の顔や表情などはうかがい知ることができる。

嬉しいことがあれば一緒に喜び、つらいことがあった時には心の支えになってくれたりもするでしょう。

恋愛をすることは、女性ホルモンを出すためにとても、とても!重要なことなので、会わない恋愛であっても、「恋愛すること自体に価値がある!」と、私は思います。

会わないネット恋愛のメリットって?

「恋愛に自信がない…」「男性が怖い…」という人も気軽恋愛出来るのが、会わないネット恋愛の最大の魅力。
過去に男性関係でトラウマがある人でも、実際に会わなければ怖いめにあうことはありませんし、純粋な気持ちで恋愛が出来るかもしれません。

あとは、お金がかからない!今は、通話料金無料の時代ですからね。
会わないということは、デートにも行かないわけですから、恋愛にかかる費用はゼロ円と言っても過言ではないでしょう。

また、会わない恋愛といえども、お互いが一歩踏み出せば、会うことも出来ます。
最後の最後に会うまでに、じっくり時間をかけて相手を見ることが出来るのも、会わないネット恋愛の魅力かもしれないです。
少し矛盾しますけどね…!


実際に会わないネット恋愛では、何年もやり取りをし、最後に会うことになり、そのまま結婚……なんていうドラマチックな実話もいくつかあります。
ステキなお話しですね!

●ライター/みずゆきりん(Twitter王国の住人)