大好きな彼女のことは、男性も自慢したいと思うもの。
今回は男性が彼女自慢するときに褒めるポイントを、4つご紹介します。
あなたの彼も、友達に彼女自慢をしているかも?

(1)ルックス

『顔が可愛かったら、そりゃ誰だって自慢したくなる。こんな可愛い彼女がいる俺うらやましいだろ?といいたくなります』(25歳/コンサル)

男性は彼女のルックスが大好き。
とくに一目惚れしてつきあった彼女のルックスは、自慢したくてたまりません。
中には彼女の写真を携帯の待ち受け画面にし、友人に見せる男性も…。

彼がフツメンの場合は、とくに美人の彼女を自慢したいと思うもの。
自分が苦労してゲットした彼女なら、自慢したい気持ちも一層あるのです。
ほかの男性に彼女のルックスを褒められると、彼も鼻高々!

彼がほかの人に見せるときのために、自分のベストショットを、彼の待ち受けに設定しておくのもいいかもしれませんよ?

(2)性格

『彼女の自慢ポイントは、温厚な性格です。誰に対しても優しく、明るいので、ついついその部分を自慢しちゃいます』(29歳/飲食)

わがままな女性に振り回されている男性って、多いですよね。
自分の彼女が天使のような性格なら、男性もつい自慢したくなってしまうのではないでしょうか?

忙しいときには文句を言わないで仕事を優先させてくれ、疲れもそっとケアしてくれる。
彼の家族や友人にも礼儀正しく、いつも彼を立てる女性は、全男性の憧れ。
あからさまな自慢でなくても、聞かれたときにさりげなく答えて羨ましがられると、男性はうれしいものです。

(3)自分に尽くしてくれたエピソード

『誕生日に俺のためにサプライズを頑張ってくれたことは、周りに自慢しました。普段彼女の話をみんなの前でしませんが、自分でも相当嬉しかったんだろううなと改めて思います』(31歳/自営業)

男性は尽くしてくれる女性が大好き。
自分が辛いときに一緒に支えてくれたり、そっとしておいてくれたりと気遣いがあると、感謝の気持ちもひとしおです。
仲間内で飲みにいったときに、彼女との心温まるエピソードを話したい男性もいるでしょう。

「おまえの彼女、すごくできた女だな」と言われると、彼の自尊心もくすぐられます。
それに大好きな彼女が褒められると、男性も素直にうれしいと思うものです。
「彼のほうが尽くしてばかりいる」という女子は、たまには彼に尽くしてあげましょう。

(4)デート中に見せたお茶目な一面

『天然でお茶目はエピソードですかね!たまに不思議な行動をとるそんな彼女が面白いので、友人に話すことが結構あります』(27歳/自営業)

デート中の彼女のお茶目な一面も、男性は話したくなるもの。
自分の子供やペットの話をする奥様と同様、男性もかわいくてたまらない彼女の行動を誰かに話したいのです。

デート中の彼女のそそっかしい一面や、おもしろい発言も自慢ポイント。
男性は自分がかわいいと思った彼女の言動を、ほかの人とも分かちあいたいのでしょう。


ただ性格によって、全然彼女自慢をしない男性も中にはいるみたい……。
彼女からすると、たまには自慢してほしいものですよね。
彼が自慢したくなる彼女になれるよう、外見も中身も自分磨きを怠らないようにしましょう。

(文/恋愛jp編集部)