【相談者:30代男性】
悪いと分かっていますが、不倫相手とクリスマスを過ごしたいと思っています。

みなさん映画は観てますか?
恋愛jpで映画のアドバイスを担当しております利根川です。

担当といっても映画を薦めるのが僕の仕事で、お悩みと同じような経験をしている映画や1シーンをお勧めし、少しでも答えのヒントになればと思いご紹介させていただきます。
とっておきの1本です。

映画『恋におちて』
発売元:TM&COPYRIGHT
(C) 1984 BY PARAMOUNT PICTURES. All Rights Reserved.

“不倫”相手とクリスマス:1選

「子供のために我慢してたが、この方が正直だ!」

“不倫”相手とクリスマス:2選

「君のような利口者もいる、浮気しない…そこが利口だ」

“不倫”相手とクリスマス:3選

「エドが離婚する、愛がないそうだ。愛なんて今時どこにあるの?」

“不倫”相手とクリスマス:4選

「頭から離れないの…あなたとこう話している間も彼(不倫相手)のことが…」

“不倫”相手とクリスマス:5選

「私たちは一緒になれなくても、愛し合う運命なのよ。そう定められているのよ」

さて、ご質問者さん…いかがでしたでしょうか?
不倫は芸能ニュースなどでよく目にしますね。
イイことではないのは確かなのですが、昔から映画化されているくらいですから、多いんですかね。

そこの貴方大丈夫ですか?
止められないという気持ちに関しては、恋ですからね……。
いや、ダメと言われる分ムキになって止められなくなってしまうのかな。

ま、みなさん、後悔のない人生を!

1984年主演は、ロバート・デニーロ、メリル・ストリープの大ベテラン!
いい時代のいい映画ですよね、今みたいにデジタルデジタルしてなくて、ニューヨークの街並み、クリスマス、全てが素敵だな……。

デニーロとストリープがね、いけないとわかっていて止められない恋を熱演しています。
もうね、顔です、顔で熱演しています、すんごいね。

あれ!?
不倫っていいのかも、なんて錯覚させるほどの熱演っぷり!
人の数だけ恋があるから、賛否わからんけど、いい映画ですよ。
是非是非、ご参考に。

あとは映画観て、笑って、泣いて、きっとヒントがあると思いますよ。
ハッピーエンド目指して……。
現実は映画よりも映画っぽい。
利根川でした。

【ストーリー】
クリスマス・イブでにぎわうマンハッタン、建築技師のフランクとグラフィックデザイナーのモリーはお互いのパートナーに贈る本を買いに行った書店で出会った。
しばらくして通勤電車で再会する。
偶然の出会いは、運命の出会いだったのか、次第に惹かれていく二人に訪れる結末は……。
ニューヨークを舞台にした数々の名作とともに映画史に輝くニューヨーク・ロマンスの傑作。

●ライター/利根川建一(映画専門家)