【相談者:30代女性】

お付き合いしている彼のことで悩んでいます。
彼は穏やかでとてもいい人なんですが、話し合いに応じてくれません。

この間もお互いの希望に違いがあったので、彼と話し合いをしようと思ったのですが、彼は黙ってばかりで、話し合いになりませんでした。
私は話し合えば何でも解決できると思っているのですが、彼が応じてもくれないのでどうしようもありません。

私は彼との結婚を希望しているのですが、このままだとうまくいかない気がしています。
どうしたら、彼は話し合いに応じてくれるのでしょうか?

男と女では話し合いの定義が違うのです。

こんにちは、恋愛コーチの田端裕司です。

ご質問、ありがとうございました。
彼が話し合いに応じてくれない。
なかなか悩ましいご質問……。

ご相談者様と彼との希望が違えば、話をして分かりあいたいと思いますもんね。

(1)男と女の話し合いの定義の違い

ここで、1つ覚えておいてほしいことがあります。
男と女では、話し合いの定義が違うということ。
簡単に言えば、下記のような感じです。

男性:結果や解決策重視、解決するのなら、話をする必要はない

女性:プロセス重視、話し合いをすること自体を重んじる
   話をすることができれば、とりあえずスッキリする

(2)男は責められてると感じる

そして、女性が男性に向かって話し合いをしようと言うと、男性は何だか責められている気分になってしまう。
だから、彼は自分を守るために黙りこくってしまう、もしくは、話題を逸らそうとするよう。

そういう訳で、男女関係では、話し合いは成立しづらいのです。

(3)譲り合うしかない

ここであなたは1つ疑問に思うことがありますよね。
うまくいっているカップルは意見の対立があったときにどうしているのかということ。
答えは、1つしかありません。

それは、譲り合っているんです。

話し合いは、結局のところ、ほとんどの場合、お互いにもしくはどちらかが相手を説得するという方向で行われます。
だから、説得されたほうの人は、釈然としないことも多い。

心にしこりが残って、別の機会に爆発してしまうのことだってあるのです。
カップルの場合、それが積もり積もっていくと破局につながっていきます。

ゆえに長期的な良い関係を築こうとするなら、お互いに譲り合うしかないのです。
相手を立てれば、必ず相手も自分を立てようとしてくれます。

心理学でいうところの返報性の原理が働くよう。
だから、良い循環が生まれやすくなるんです。

(4)普段何気ない会話の中でリクエスト

さて、相談者様のご相談ですが、「話し合いをしましょう、テーブルについて」と言ってしまうと、彼も身構えますし、そもそも、席に座ることさえ拒否されるかもしれません。
だから、普段の何気ない会話の中で、あなたの希望をリクエストしてみてください。

もちろん、「結婚してほしい」というような問題は、すぐにはうまくいくことはないかもしれません。
けれど、彼もそのほうがあなたの話に耳を傾けやすいはずです。
ぜひ、やってみてください。


お2人の幸運を願っています。

【参考文献】
『社会行動研究会訳 影響力の武器』ロバート・B・チャルディーニ・著(誠信書房)
『男と女のアドラー心理学』岩井俊憲・著(青春出版社)

●ライター/田端裕司(恋愛コーチ)