結婚式で「どこで出会ったの?」「何きっかけ?」と聞くと「前職が一緒で…」や、「よく行く飲み屋の店員さんだったの」などいろんな場所に出会いがあることがわかりますね。
あなたはは、どんなところで運命の人に出会うのが憧れですか?

今回は20代~30代の女性を対象に「上司と部下」or「店員と客」恋愛で興奮するシチュエーションはどっち?というアンケートを実施しました。

それではさっそく回答を見ていきましょう!

「上司と部下」を選んだ男性の意見


『普段は厳しい顔の上司が二人きりの時は甘えてくるので別の顔を見た時に興奮します』(28歳/デザイナー)

『同じ会社にいて恋愛をするというのがドキドキするのもそうですが、周りにバレるかバレないかという状況もドキドキします』(30歳/事務)

『敬語を使っているなかなのに恋愛に発展する過程に興奮すると思う!』(24歳/学生)

ドラマでもよくあるシチュエーションじゃないしょうか!
いつもは厳しい彼なのに、2人きりになると優しいそのギャップにメロメロになっちゃいますよね。

「店員と客」を選んだ女性の意見


『社内恋愛は今では当たり前なので、やはり店員さんとお客さんとの関係が盛り上がります。
やはりなかなかないチャンスだと思うので、何回も会うなら運命だと思いますし、次会ったときはと色々と盛り上がりそう』(26歳/人事)

『好きな人目当てにドキドキしながらお客として通ったり、店員側からですと、今日好きな人が来るかもしれない、というドキドキがあるかと思います』(29歳/ブライダル)

『店員と客だと毎日会うとも限らないので、これこそ運命の愛という感じで興奮するからです』(25歳/営業)

「もしかしたら、もう会えないかもしれないから」という意見も!
他のお客さんには内緒で、特別にサービスされたりしたら、ドキドキ感が最高潮になりますよね…♡

「上司と部下」or「店員と客」恋愛で興奮するシチュエーションはどっち?果たして多数派は……?

上司と部下……143人(71.5%)
店員と客……57人(28.5%)

圧倒的大差で、「上司と部下」の方が興奮するという結果になりました!

「いつも身近にいて仕事をしている姿を見ているのでプライベートの顔や私服をみることができるから」と答える女性もいるみたいです。
やはり女性は、普段とのギャップに弱いのかもしれませんね♡


※アンケート方法:インターネット調査
※有効回答者数:200人
※集計期間:2017年12月7日~2017年12月19日

(文/恋愛jp編集部)