「彼の本命彼女になりたい!」と願う女性に、男性が本命彼女に求めることをご紹介します。
遊び相手になら、容姿とノリのよさだけを求める男性も多いものです。

では、遊び相手にならない男性から追ってくるような女性になるためにはどうすればよいでしょうか?
本命彼女ならではのチェックポイントをしっかり押さえて、彼の本命になりましょう。

(1)美意識

『それはないだろというような服装の女の子がいるんです、清潔感ある女の子らしい服がいい』(30歳/商社)

男性は本命彼女には、最低限のファッションセンスはあってほしいものと感じています。
デートのときに、連れて歩くのが恥ずかしいと思われるような恰好はNG。

ずぼらな恰好をしていつもデートに向かってはいないでしょうか?
彼女には、いつもキレイでいてほしいと思うのが男心です。

トレンドを追う必要はありませんが、自分に似合うセンスのいいファッションを心がける事を意識しましょう。
セクシー感あふれるファッションだと、なお良しです。

(2)知性

『会話していてこいつバカだなって思う子とはたぶん結婚までいかないです』(32歳/IT)

知性のかけらもない彼女は遊びで付き合うにはいいですが、将来を考えるとなると悩みもの。
結婚すると一生を共にすることになるので、知性がないよりはある女性を選びたいのが男心です。

彼女のおバカ発言をかわいいと思う男性もいますが、常識がないととる男性もいます
頭のいい男性は、おバカなだけの女性だと物足りなくなることも多いです。

特別頭がいい必要はありません。
ただ、ある程度の一般常識は知っておいたほうがいいでしょう。

(3)思いやり

『疲れているときに優しく接してもらえると本当に助かる』(28歳/広告代理店)

思いやりのある彼女だと、2人の将来のことも真剣に考えられますよね。
仕事で忙しいときに連絡ができなくても、思いやりと愛情を持って接してくれると男性はうれしいものです。

反対に責められたり文句を言われたりすると、一気に愛情が冷めることもあります。
仕事で忙しいのはしかたないことなので、今後の付き合いも難しいと判断されるでしょう。

相手の立場に立って、常に思いやりを持って接するようにすると、トラブルも起きません。
男性も感謝し、もっと大切にしようと思ってくれるはずです。

(4)笑顔

『仕事から疲れて帰っても、笑顔で出迎えてくれるところに幸せを感じます』(33歳/配送業)

笑顔がすてきな女性に、男性は惹きつけられるものです。
ムスっとしているよりも、いつも笑顔の女性のほうが魅力的ですよね。
笑顔の人は、話しているとこちらまでハッピーな気分になれます。

さらに、笑顔には人を元気にするパワーがあります。
仕事で疲れた彼と一緒にいるときに、いつもニコニコするよう心がけましょう。

彼もあなたの笑顔を見て、仕事疲れが癒されるハズ。
もっと一緒にいたいと思ってくれることでしょう。

少し嫌なことがあっても、彼の前では常に笑顔でいたいですね。


男が本命彼女に求めることを、4つご紹介しました。
男は本命の彼女には、顔やスタイルだけでなく、知性や思いやりといった内面を求めることが多いです。
彼の本命彼女になりたい人は、ぜひ参考にしてみて。

(文/恋愛jp編集部)