エッチの最中に、彼のモノが元気なくなってしまい中折れ…。
そんな時、どうしたら良いか迷いますよね。
できることなら復活して、エッチを再開したいとお互い思うもの。

今回は、彼氏が中折れした時の復活魔法を、紹介していきます。

(1)乳首責め

『最近、乳首開拓されて気持ちいいなと感じるようになってきました』(30歳/経理)

女性と同様に、男性も乳首が性感帯の一つ。
乳首責めをして、彼の性的興奮をもう一度高めます。
男性は視覚からも性的興奮を得るので、彼女が乳首を愛撫している姿に興奮を得ます

乳首責めの仕方は、自分が彼にされて気持ちのいいことを、同じようにすれば良いです。
優しく舐めたり、舌で転がしたり、吸い付いたりと、彼の反応を見ながら責めてみて下さい。
彼が感じてくれば、乳首責めしながら、彼のモノにも同時に刺激を与えていくと良いでしょう。

(2)フェラ

『やっぱり一番好き、一生懸命咥えているのがたまらない』(32歳/営業)

もう一度お口で、彼のモノを元気にしてあげましょう。
フェラは、気持ちよさだけではなく視覚からも興奮を得ます
激しくするのではなく、優しく包み込むようにすることが大事。

この時、女性側が「絶対元気にさせる!」と意気込んでしまうとNG
中折れしたことで、男性は落ち込んでいて、早くどうにかしなければと焦っていることも…。
そこに、プレッシャーをかけてしまうと、戻るものも戻らなくなります。

ゆっくり時間を掛けるくらいの余裕が必要です。

(3)足の付け根を舐める

『自分のモノに近いところなので、舐められるとムズムズします』(23歳/人事)

足の付け根も、性感帯の一つ。
そこを舐めると、くすぐったいような、ムズがゆい感覚になり、気持ちが良くなります。

最初はくすぐったく感じても、ずっと舐めるうちに、快感に変わります。
舐める時は、小さく舐めるのではなく、大きめの範囲を舐め上げるようにすると、快感度は増します。

彼のモノにも近いので、フェラを焦らされている感覚にもなり、興奮度がアップ。
彼が感じてくれば、彼のモノも同時に責めていきましょう。
そのまま、フェラへ移行するのも良いですね。

(4)動画を見せて自分でしてもらう

『彼女には申し訳ないので、自分でなんとか処理しようとします』(25歳/大学院生)

彼の性格にもよりますが、自分が中折れしたのに、彼女に頑張ってもらうことは、気が引けてプレッシャーになることも……。
しかし、そのままやめるのも、何だかモヤモヤする場合は、自分でしてもらいましょう。

慣れ親しんでいて、気持ちのいい場所も知っている自分の手が一番良いもの。
また、動画を一緒に見ることで、いつもとは違う感覚に興奮してきます。
どうして欲しいか彼に聞きながら、手伝ってあげるのも良いかもしれませんね。


彼が中折れしたら、まずあなたのせいではないこと、プレッシャーをかけないこと、彼も復活を望んでいること、これは頭に入れておいて下さい。
そして、復活のためにあなたがお手伝いできることをします。
いつもとは違い、あなたのほうから責めることができる機会なので、それを楽しむくらいの余裕が欲しいですね。

(文/恋愛jp編集部)