あなたは恋愛経験が多い方ですか…それとも少ない方ですか。
恋愛経験が少ないと、男性と大事な場面でどう接していいかわからないですよね。
ですが男性をその気にさせるのは、難しいことではありません。

今回は、恋愛経験の少ない女性でも男をムラムラさせるテクニックをご紹介します。

(1)「優しくして…」とお願い

『うぶで不安そうにしているところが可愛いです』(25歳/企画)

もしあなたが経験が少ないと、いろいろと不安ですよね。
そんなときは、素直に「優しくして…」と言ってみましょう。

男性は恋愛に慣れた女性より、清純な女性の方がいいと言います。
女性が慣れすぎていると、ドキドキ感も減り、度が過ぎるとひいてしまうのです。

あなたが慣れていないのなら、何も装わず、そのままでいましょう。
優しくして…なんて言われたら、男性はあなたのことを大切にしてくれますよ。

(2)自分から恥ずかしそうに手を繋ぐ

『頑張っているところが好きです』(28歳/メーカー)

恥ずかしい、という気持ちってあまり悟られたくないですよね。
知られるとなんだかぎこちなくなってしまうし、どうしたらいいかわからなくなってしまうもの。
でも、好きな男性には素直に「恥ずかしい」と言ってみましょう。

恥ずかしい…と言われることで、男性は萌えスイッチが入ります。
そして、恥ずかしながらも手をつないでくるあなたにキュンとするのです。
恥ずかしくなんかない…なんて意地をはらず、自分の心に素直になってくださいね。

手の込んだテクニックじゃなくても、男性はムラムラしてきますよ。

(3)ハグの時に「暖かい…」と言ってみる

『僕の可愛いゲージがはちきれそうです』(29歳/金融)

ハグをされると、人の温かさが伝わってなんだかほっこりしますよね。
男性にハグされたときは、そっと「暖かい…」と言ってみてください。
そんな言葉を言われた男性の心は、ほっこり癒されます。

特に、あなたからエロ仕掛けなどをする必要はありません。
ハグをしてもらって、「暖かい…」の一言だけです。
あとは、男性に流れを任せてみましょう。

(4)恥ずかしい時は両手で顔を隠す

『アニメだけの仕草だと思ってましたが、これをリアルでやる人がいるなんて…!可愛すぎる』(24歳/営業)

恥ずかしいときは、男性を萌えっとさせてムラムラさせるチャンス。
このしぐさが少し照れてしまいますが、恥ずかしいアピールをしましょう。
男性は、恥ずかしがっている女性がたまらなく好きです。
自分の存在で恥ずかしがっているのか…と自尊心に駆られるのです。


いかがでしたか。
あなたに恋愛経験が少なくても、男性をムラムラさせることは可能です。
高度なテクニックなんて必要ありません。

ありのままのあなたで、素直に表現してみてくださいね。

(文/恋愛jp編集部)