彼氏募集中なのに、なぜか男性があまり近寄ってきてくれない……。
それはもしかすると、あなたに彼氏がいると勝手に勘違いされているせいかも!?

そこで今回は、“男性が、他の男の影を感じる女性の行動”をご紹介します。

(1)恋愛トークで余裕を感じる

『恋愛相談をしてるときに、得意げに自慢していて察したので身を引きました』(22歳/大学生)

彼氏がいれば、友達との恋愛トークでも余裕が生まれます。
女友達が「彼氏欲しいな~」と言っていても、それに同調せずに余裕の表情……。
それを見たときに男性は、「あ、この子は恋人がいるんだな」と感じるようです。

また、彼氏がいれば、会話のどこかにはその話題が出てくるもの。
意外と男性は、女性同士の会話に聞き耳を立てているので、会話の中に彼氏の話題が出たのを聞き逃さないようです。

流石に、直接彼氏の話題を聞いてしまったら、どんなに鈍い男性でも気づくことでしょう。
恋人が欲しいときは、冗談でも彼氏がいることを匂わせるような話題はNGです。

(2)外見が垢抜けた

『ついこの間まで地味だった子が、口紅や服のおしゃれしてきたときはほぼ確信に近かった』(35歳/商社)

以前はそんなにオシャレじゃなかった女の子が、急に女子力アップした……。
「恋をすると女性は綺麗になる」とよく言いますが、実際彼氏が出来ると服装に気を遣うようになる女性も多いですよね。
服装だけじゃなく化粧も濃くなったり、「アレ?この子雰囲気変わった?」と思うのは、女性だけではないようです。

モテるためにオシャレをした結果、彼氏がいると思われてモテなくなったら本末転倒かも……。

(3)薬指に指輪

『右手に指輪がついていて怪しいと感じました』(24歳/IT)

薬指に指輪をはめていたら、「コイツ絶対彼氏いるよ……」と思われる可能性大でしょう。
恋人やフィアンセからもらった指輪を薬指にはめるのは、男女ともに有名過ぎる話です。

ただ、結婚している証として指輪をはめるのは、基本的に左手の薬指。
右手の薬指の場合、「彼氏か?ただのオシャレ?」と迷ってしまう男性も多いのだとか。
女性はオシャレで指輪を付ける人も多いので、指輪だけでは何とも言えませんよね。

彼氏募集中の場合は、紛らわしくないように指輪の類は付けない方が無難なのかも。

(4)休みの予定が空いていない

『嫌われていることはないのですが、食事に誘ってもいつもごまかされます』(25歳/広告代理店)

恋人がいる女性は、休みの日は基本的に彼とデート……という場合が多いですよね。
なので、男性が「休みって何してる?」と聞いても、「う~ん、色々なところに出かけたりかな」と曖昧な返事をすることが多くなります。

具体的な内容を伝えず、「いつも色々な場所に出かけている」と話していると、男性からは「男の影を感じる」と思われてしまうようです。
嫌っていると勘違いされることもあります。
なので、基本的にあいまいな返事はNGです。


男性は、意外と恋愛に対して臆病なもの。
普段の行動によっては、勝手に「男の影を感じる」と思われて、恋愛対象から外されてしまう危険性も。
彼氏が欲しいなら、彼氏がいると勘違いされるような言動は慎みましょう。

●ライター/makirin(恋愛アドバイザー)