あなたは彼に大切にされていますか?
男性が長くお付き合いしたいと考える女性は、「大切にしたくなる女性」です。
では、どのような女性が、「大切にしたくなる女性」でしょうか。

今回は、男が「大切にしたくなる女性」の特徴を、紹介していきます。

(1)自分のことを理解してくれる

『男だって悩みます。男らしくないで片づけるのではなく話を聞いてくれる女性は素敵です』(25歳/経理)

自分のことを理解してくれている人が側にいることは、それだけで心強いもの。
例えば、落ち込んでいる時にそれを察して、さり気なく励ましてくれるなど、そんな彼女は特別な存在となります。

男性は、理解してくれている女性の前では、自然体でいられます。
無理に格好をつけたり、気負ったりする必要がないからです。
等身大の自分を受け入れてくれることで、安心感を得ます。

一緒にいて自分が自然体でいられ、リラックスできる彼女を、手放すことはありません。
ずっと一緒にいるために、彼女のことを大切にします。

(2)「好き」と言ってくれる

『まっすぐに気持ちを伝えてくれる女性は裏切れない』(25歳/IT)

ちゃんと愛情表現をしてくれる女性は、大切にされます。
恋人同士だからと、そこを省いてしまってはいけません。
女性が彼から、「好き」と言われたいように、男性も彼女から「好き」と言って欲しいのです。

長くお付き合いしているからといって、「好き」という言葉を伝えなければ、彼も不安になるもの。
愛され続ける彼女は、キスやハグなどの愛情表現はもちろんのこと、きちんと言葉で「好き」と伝えています。

自分から愛情表現をすると、相手も同じことを返そうとしてくれます。
「好き」を伝えれば、自然と彼からの「好き」も増えてきますよ。

(3)自分との予定を優先してくれる

『大切にしてくれているんだなとホント感謝ばかりです』(25歳/営業)

彼女が、自分との予定を優先してくれることは、彼氏としての特権です。
このように、自分を大切に思ってくれる女性を、自分も大切にしたいと思うもの。

しかし、彼の予定を優先していたら、都合のイイ女になるように感じますよね。
大切にされる彼女と都合のイイ女との違いは、先に入っている別の予定はキャンセルしないということ。
そして、できるだけ彼を優先して予定をたてるということです。

自分の生活を全て彼のために使うのではなく、自分の生活もちゃんと守りながら、彼を優先することができる女性が、大切にされる彼女です。

(4)自分といるのが楽しそう

『いつも楽しそうにしてくれて、こっちも元気が出ます』(25歳/広告)

一緒にいて楽しいと感じてくれている人と、一緒にいたいもの。
他愛のないことでも一緒に楽しんでくれる女性は、大切にしたいと感じます。

例えば、仕事で疲れている彼女が、一緒に過ごすうちにだんだんと笑顔を取り戻して、楽しそうにしていると、自分が彼女の癒しになっていると自信に繋がります。
男性は、隣にいる彼女が、楽しそうな笑顔をしていることが、なによりのご褒美。
自分が彼女を笑顔にしていると思え、満足感を得ます。

恋人同士、一緒にいて楽しいと思えることが、一番幸せなことですよね。


彼に「大切にされたい」と思うのならば、まずは自分が彼を「大切にする」ことが大事です。
そして、大切と思うに値する彼女となることが必要。
お互いが大切に思いあう相手になるって、素敵な関係ですよね。

(文/恋愛jp編集部)