付き合っていないのに、突然のキス。
気になっている人だったら少し嬉しいですよね。
でも、そのあとモヤモヤとして、どういう意味かすごく気になりませんか。

今回は、男性心理に沿って、付き合う前のキスがどういう意味なのかをご紹介していきます。

(1)可愛くて我慢できなかった

『可愛い女の子の唇があったら奪いたくなっちゃうよ』(26歳/IT)

女性があまりにも可愛くて、思わずキスしちゃったという男性は少なくありません。
あなたの可愛らしい表情や仕草が、トリガーなってしまったようです。

もちろんあなたは驚いたり、動揺したりするでしょう。
そんな様子をみて、男性が謝ったりすると、彼はあなたに夢中。
本当は大事に思っているということです。

もし気持ちがあるのなら、男性を責めず、「付き合ってもいないのに…」と言ってみましょう。
彼があなたに告白をするきっかけになる可能性は、かなり高いですよ。

(2)お持ち帰りしたかった

『キスがオーケーなら、その先もオーケーかなと思いまして…!』(30歳/広告)

キスをされたのは、もしかしたらあなたに隙があったのかもしれません。
男性は、出来そうと思ったらキスをすることもあります。

キスは少しハードルが高いもの。
それを越えれば、かなりの確率で次のステップに進めますよね。
そのステップに進むために、キスをしてくるのが男性です。

もしキスをされて嫌な相手であれば、すぐ出来そうな女と思わせないようにしましょう。
軽い行動や言動を控えて、隙を見せないことが大事です。
また、キスをされた場合、きっぱりと断れる勇気ももっておきましょうね。

(3)ドキドキさせたかった

『照れた顔が見たかったんです』(26歳/企画)

男性のなかには、遊び心でキスをすることもしばしば。
あなたをドキドキさせたくてキスをしてくる男性も少なくありません。
ただし、この場合はあなたのことを本気か遊びか見極めましょう。

あなたのことが好きで、可愛くて、ドキドキさせたい男性の場合。
キスをして、もっとあなたの可愛い表情がみたい、という男性心理が働くのでしょう。

もともと男性は好きな女性を喜ばせたり、驚かせたりしたいもの。
ドキドキというサプライズをあなたにしかけたい、と思う男性は多いのです。

一方、ただの遊びでドキドキさせたい男性の場合。
これは、特にあなたのことを大切に思っていないことがほとんどです。
女子をドキドキさせて弄んでいる男性ですね。

自分のキスによって、あなたがドキドキしている=俺がしてやった。
という、ちょっと俺様な男性心理。
ドキドキしている顔をみたい、というより自分の達成感を感じたいという気持ちが強いです。

男性からのキスのサプライズ…どちらなのか見極めましょうね。

(4)そこに唇があったから

『むしゃくしゃしてやった。誰でも良かった』(25歳/コンサル)

雰囲気に流されてキスをしてしまう場合も多いようです。
お酒に酔った勢いで…二人きりでそういう雰囲気に…
なんていう状況があった女性も多いのではないでしょうか。

この場合、男性はあなたのことが好きかどうか分かっていない可能性があります。
理由を後で聞いても、「お酒のせい…」とか「雰囲気で…」と濁されることも。

そんな男性はダメ男ですよね。
でも、あなたも後悔しそうであれば、しっかり断るようにしましょう。
それだけで防げるシチュエーションがほとんどです。


いかがでしたか。
付き合う前のキスは、男性心理や理由が様々です。
あなたのことを大切に思っているのかどうかを見極めるようにしてくださいね。

(文/恋愛jp編集部)