あなたの周りに、気が付くといつもダメ男ばかり好きになっている友達っていませんか。
もしくは、あなたが友達から「男を見る目がない」と言われていませんか。
今回は、「男を見る目がない女」の共通点をご紹介します。

心当たりがあるかどうか、チェックしてみてください。

(1)恋に恋してる

『その人が好きというより、ただ彼氏がいるシチュエーションに憧れてる人っているよね』(27歳/不動産)

恋に恋してる女は、好きな人ができると、客観的に自分が見られなくなります。
彼のことが好きなのか、彼を好きな自分が好きなのか…自分自身でもわからなくなっているのです。

恋をすると、冷静に相手を分析する力がないため、ダメ男にハマってしまうのが特徴。
彼の欠点も愛おしく思い、ダメな部分があっても怒ったりせず、彼にべったり。
どんどん深みにハマって、恋愛から抜けられないのです。

「恋は盲目」という言葉通り、周りが何を言っても効果なし。
別れた方がいいよ、なんていうアドバイスも耳に入りません。
恋をすると、客観的に見られなくなるのが「男を見る目がない女」の特徴です。

(2)運命を信じてる

『まったく、おめでたい頭をしているよな』(33歳/マーケティング)

運命を信じることは、いいことです。
しかし運命を信じすぎていると彼と何か問題があったときでも、現実をみようとしません。
「彼との運命を信じているから…」となるでしょう。

そんな女性は、引かないといけないときに引けず、ダメ男とずるずるした関係になります。
運命を信じすぎるあまり、前に進めなくなるでしょう。

もちろん、運命みたいな出会いや事柄もあります。
しかし、「あなたと私は運命で結ばれている…」なんて言ってしまえば、彼もドン引き。
ダメ男を見極められないだけでなく、重い女確定にもなりますよ。

(3)受け身

『20歳超えた人は受け身を卒業しなきゃね』(32歳/金融)

常に受け身で消極的、断れない女性も「男を見る目がない女」の特徴のひとつです。
相手がどんな人かわからないまま、デートのお誘いに断れず、恋愛に発展するパターン。
相手を傷つけたら可哀想…という気持ちから、好きでもない人と付き合うことにもなります。

優しい女性なのですが、あとで自分の首をしめてしまう結果に…。
恋愛には、断ることや傷つくことがつきものなのです。
そういったことを避けていると、いつまでもいい男性とは巡り会えません。

断る勇気を持ち、押しに流されないようにしましょう。
あとで、こんなはずじゃなかった…と嘆いても、断らなかった女性の責任でもあります。
自分の考えや信念をしっかり持つようにしてくださいね。

(4)尽くしすぎる女

『尽くすことしか愛情表現を知らないのも悲惨だよね』(27歳/営業)

女性は母性本能もあるため、男性よりも尽くしたい気持ちがありますよね。
しかし男性に尽くしすぎると、だんだん辛いお付き合いになっていきます。

最初からダメ男だったというよりは、女性がダメ男にしている可能性も高いです。
初めのうちはよくても、そのうち彼にとって都合のいい女に格が下がります。

また、世の中には、都合のいい女を探している男性もいます。
そういう男性は尽くされ上手で、女心をわかっていて弄んでいるのです。
そして、必要がなくなったときに、都合のいい女をポイッと捨てます。

男性が調子に乗らないように、女性が気をつけないといけないでしょう。


いかがでしたか。
これらの項目が、あなたにはあてはまりませんでしたか。
もし心当たりがあれば、まだ間に合います。

素敵な男性といい恋愛ができるように、しっかり「男を見る目」を養っていきましょうね。

(文/恋愛jp編集部)