男性はプライドの高い生き物です。
しんどいことがあっても、なかなか表に出せないことが多いです。
そんな時、彼女が側にいて励ましてくれると、また前向きに頑張れるもの。
今回は、男性が彼女に励まされたい瞬間について、紹介していきます。

(1)仕事でやらかした時

『仕事でしくじった時に慰めてくれる子がいると、すごく勇気が出ます』(27歳/企画)

男性にとって仕事のミスは、大きなダメージを与えます。
そんな時、彼女から励まされると、気持ちが軽くなり前向きな思考へと持ち直します。
彼女という味方がいることが、彼の心の支えとなるからです。

まずは彼の話をじっくり聞いてあげること。
この時、完全に最後まで話を聞いてあげることが大事です。
そしてネガティブな言葉を言わないこと。

彼の気持ちに寄り添って、支えてあげることが必要です。
男性はプライドを傷つけられることが嫌いなので、間違っても上からのアドバイスはしないようにしましょう。

(2)料理に失敗した時

『自分の気持ちを汲み取ってくれるところに感謝します』(30歳/営業)

彼女の喜ぶ顔が見たくて、頑張って料理を作ったのに失敗…。
きっと彼は落ち込むでしょう。
そんな時に、彼女から上手に励まされると、愛されている実感が沸きます。

まずは作ってくれたことに感謝しましょう。
そして「また作ってね」とリベンジできる環境を作ることが大切。
失敗した状態では、彼も自信を失くしたままになります。

下手な慰めはかえって彼のプライドを傷つけてしまうので、たいしたことじゃないと伝えることができると良いですね。

(3)おならをしてしまった時

『笑ってくれ……』(26歳/IT)

男性でも彼女の前で、意図せずおならが出てしまったら恥ずかしいもの。
リアクションを取られないのも、どうして良いか分からなくなります。

まずは微妙なおならであれば、聞こえなかったことにするほうが無難です。
しかし無視できないほど大きな音であった場合は、リアクションが必要。

笑って「トイレ行っておいで~」と、恥ずかしいことじゃないと思わせるのが大事です。
彼のプライドを傷つけない程度に、笑って済ませましょう。

(4)仕事が忙しすぎる時

『忙しい時に「頑張ってるね」って言われると、見てる人がいるんだなと思える』(29歳/コンサル)

目が回るほどの忙しさの時、気が張りすぎて疲れてしまい、心が折れそうになります。
そんな時に彼女から励まされると、また頑張ろうという気持ちが復活します。

「頑張ってるの知ってるから、無理し過ぎないでね」など、彼を肯定する言葉が彼を癒します。
十分頑張っている彼に、「頑張って」と言っても、なんの効果もありません。

また「忙しいの終わったらゆっくりしようね」など、会えなくても信じて待っていることを伝えるのも良いですね。
仕事のプレッシャーがある時に、彼女からもプレッシャーを掛けられると、彼は逃げ出したくなりますよ。


男性は、なかなか彼女に弱音を吐くことができない人が多いです。
そんな時に、彼女の一言で救われることがあります。
彼のことを一番理解しているあなただからこそ、彼を励ますことができるのです。

(文/恋愛jp編集部)