男性は、本命彼女には初々しさを残していてほしいものです。
彼が何かしてくれたとき、それが当たり前であるかのような態度をとっていませんか?
彼がしてくれたことは、どんなに小さなことでも大喜びしてあげましょう!

今回は、そんな彼が本命彼女に求めるウブさについて紹介します。

(1)何でも喜ぶ

『些細なことでも喜んでくれるので、サプライズしてもやりがいがあります!』(22歳/学生)

小さなことでもすごく喜んでくれる女性って、かわいらしいですよね。
カフェのスイーツや、ちょっとしたお土産でも喜んでくれると、もっと何かしてあげたいと思えます!

せっかく何かプレゼントをしても、彼女がうれしくなさそうだったら、男性はガッカリするでしょう……。
物だけでなく、男性が料理をしたり何か手伝ってくれたりすると、喜ぶようにするといいですよ。

(2)お礼を言ってくれる

『長く付き合っていると「ありがとう」が減っていくので、どんな時でも「ありがとう」と「ごめんなさい」を言ってくれること。彼氏だけではなく店員さんにも「ありがとうございます」としっかり言えるの彼女は礼儀正しくて好きです』(31歳/商社)

彼に何でも払ってもらうのが、いつの間にか当たり前になっている女性もいます。
付き合いたてはその都度お礼を言っていたのに、そのうち言わなくなったという女子も……。

彼が何でもしてくれて当たり前という考えは、改めたほうがいいですね。
彼に対して、最低限お礼を言うのを忘れないようにしましょう。

ご飯をごちそうしてもらったら「ごちそうさま」、何かしてくれたら「ありがとう」と言うだけで、彼との関係がより良いものになります。

お礼を言うときは、笑顔でうれしそうに言いましょう!
感謝してくれているとわかったら、彼もうれしくなりますよね。

(3)自分にだけ心を開く

『自分の話をなかなかしない子ですが、2人になると本音を話してくれる。頼られてるのがわかるので嬉しいです』(25歳/営業)

普段はクールな彼女でも、自分の前でだけは甘えたり本音で話してくれたりすると、男性はうれしいもの。
頼られている……と感じ、彼女をもっと守ってあげたくなります!

他の人にはそっけなくても自分に心を開いてくれていると、そのギャップもうれしいものです。
自分だけが信頼されているのがうれしくて、彼ももっとあなたを大切にしてくれるでしょう。

(4)照れくさそうに甘える

『ウブな子特有の照れてる姿です。甘えたくても照れてしまって甘えられないのが、もどかしくて愛しい!』(28歳/教師)

男性は、ときには彼女に甘えてほしいと思っています。
2人でいるときに、たまには思いっきり甘えてみましょう!

彼のほうがよく甘えてくるという女性も、彼は本音では彼女にも甘えてほしいと思っているかも……?
2人でいるときに、彼のほっぺに軽くキスをしたり、後ろからハグしたりしてみましょう。
彼もまんざらではないハズ!

仲良しカップルでい続けるために、適度なスキンシップは欠かせませんよね。


あまりにも男に慣れすぎているような女性は、男性から見てかわいげがありません……。
彼女がちょっとしたことでもお礼を言ったり喜んだりしてくれると、男性は初々しいなと思います。
いつまでも初々しさのある女性でいたいものですね!

(文/恋愛jp編集部)