あなたは、下着に気を遣っていますか?
彼氏がいるなら、男性が興奮するような下着を身につけるようにしましょう。
たかが下着、されど下着です!

(1)スポブラ

『スポーツしている女性はいいと思いおますが、可愛げがないので夜に着てこないでほしい』(27歳/調理師)

ワイヤーのないブラは、女性にとって着け心地がいいもの。
しかし、スポブラを見ただけで男性のテンションは下がります。
スポブラは、中学生のイメージが強いため、男性からすると魅力を感じないのです。

デートの時にスポブラを着けていると、気合いをいれてほしい!と男性は思います。
勝負下着をちゃんと用意して、勝負の日につけるようにしましょう。

(2)ヨレヨレの下着

『パンツとか毛玉だらけで、紐もビロビロだったら、脱がす気失せます』(26歳/教師)

ヨレヨレの下着を見ると、男性はムードが台無し、夢が壊れた……と感じます。
それほど、女性の下着に夢見ているのがわかりますね。

女性の下着は安くないので、ほつれや色褪せがあっても使い続ける人は多い。
しかし、あまりにもヘタっているブラは処分するようにしましょう!
彼が見つけると女子力のなさにショックを受けますよ。

(3)ベージュ色の下着

『ババアみたいな色だったら嫌ですね。真っ赤も引きますが、ベージュだけは40代にしか見えないので着ないでいただきたいです』(30歳/銀行)

女性からすると、ベージュの下着はシンプルで透ける服の時に便利だと考えますよね。
男性にとっては、無地でシンプルはいいけど、ベージュは色気がないと感じる様……。
さらに、味気もなく、おばさんみたいに老けて見える!なんて意見も。

おばちゃんのイメージのあるベージュの下着。
彼女が着けていても、ベージュの下着によってお母さんを男性は連想します。
お母さんを思い出すと、興奮していた気持ちが萎えるのも当たり前でしょう!

(4)水玉パンツ

『セクシーな印象があるので、子供みたいな下着は何も興奮しない』(25歳/警察官)

水玉パンツって可愛いですよね。
しかし、いい大人の女性が水玉パンツって……と萎える男性は多い。
妹が中学生のときに履いていた!と思いだす男性もいます。

水玉パンツは、子供っぽいというイメージから、可愛い下着でも手放した方がいいでしょう。
さらに、水玉パンツをデートのときに履かれていると、デートにも手を抜いていると思われます。
セクシーな女性が好きな男性が多いので、幼く見える可愛い下着は捨てること。

もし、どうしても履きたいのなら、彼と会わない日だけ履くようにしましょう。
ただし、家の中でも水玉パンツが発見されると、男性の夢を壊すきっかけになります!
こっそり履くか手放すか…少し考えて判断してくださいね。


いかがでしたか。
女性にとって、可愛いとか着け心地がいいという理由でも、男性が萎える下着はあるものです。
下着に魅力を感じないとか、デートで気合いが入っていないと捉えられると男性は萎えてしまうもの。

大事な時に男性のアソコが萎えてしまわないように、下着も手を抜かないようにしましょう!
それだけで、あとは楽しくラブラブで過ごせますよ。

(文/恋愛jp編集部)