あなたのキス、彼は別れを考えたくなっているかも?
男性が嫌がる彼女とのキスを4つご紹介します。
心当たりがある人は、要注意ですね。

(1)口臭がきつい

『口が臭いと近づくことすら、ままなりません』(27歳/SE)

口臭って、自分ではなかなかわかりませんよね。
彼とキスするときも、「口臭がきついと思われたらどうしよう?」と不安になる女子も多いでしょう。

過度に神経質になる必要はありませんが、たまの歯医者でのメンテナンスは欠かせません。
虫歯の治療や歯石取りは、定期的に行いましょう。

気になる人はミントガムを噛んだり、こまめに歯磨きをしたり、できることはたくさんあります。
彼と外食するときは、食後にレストランのトイレでこっそり歯磨きするといいですよ。

(2)すぐキスを終わろうとする

『俺のことはもう好きじゃないのかな…』(29歳/広告)

キスは愛情のバロメーター。
すぐキスを終わろうとする彼女に、彼は物足りなさを感じます。
「俺のこと好きじゃないのかな?」と愛情を疑われることも。

彼とのキスが苦手な女子も、中にはいるでしょう。
たとえば彼が喫煙者だったり、朝寝起きで口臭がきついときにキスしてこようとしたり。

そんなときに断固拒否して、彼に愛情がないと思われたら嫌ですよね。
無理にキスする必要はありませんが、やんわりと理由を言ってあげると、彼も納得してくれるハズ。
「キスは歯磨きが終わってからね」と、優しく笑顔で言ってあげましょう。

(3)鼻まで舐めてくる

『いくら何でも大胆すぎる』(24歳/人事)

「大好きな彼を見ていると、思わず鼻や耳を舐めたりかじったりしたくなる」という女子はいませんか?
ほっぺや耳をかじるのはまだかわいいですが、鼻を舐めるのはやめておきましょう。
唾液の匂いって、あまりいいものではありませんよね。

「鼻についた唾液をぬぐうと、彼女が傷つくかもしれないので対応に困る」という男性も。
気にしない人は気にしませんが、気になる人も中にはいるので、やめておいたほうが無難です。

鼻の代わりにほっぺや耳を、かぷっとかじる程度にしてみて。
彼も「かわいいな」と胸がキュンとなるでしょう。

(4)勢いが強すぎる

『キスに吸引力はいりません』(31歳/不動産)

勢いが強すぎるキスもNGです。
ヘタすると、歯と歯がぶつかるなんてことも。

ディープキスは、とくに勢いが激しくなりがちです。
激しいキスは、男慣れしていると捉えられる可能性も。
彼に、経験人数が豊富と思われたら嫌ですよね。

ディープキスでも、慎みを忘れないことが大切です。
少し控えめに、恥ずかしそうにキスするとさらにいいでしょう。


口臭だけでなく、クセが強いキスも男性に嫌がられることがあります。
口臭ケアをするのはもちろん、普段のキスについても振り返ってみるといいですね。
彼といつまでもキスし続けられるカップルでいられるように、がんばりましょう。

(文/恋愛jp編集部)