【相談者:20代女性】

まだ付き合いはじめたばかりの彼氏。
私から告白して付き合うことになったため、もっと私のことを好きなって欲しいと望んでいます。

男の人は彼女からの愛情表現にドキッとする瞬間があると聞きましたので、私も取り入れたいと思っているのですが、効果的な愛され仕草ってどんなものでしょうか?

付き合いたてのころは定番の愛され仕草のすべてがハマる!

ご質問ありがとうございます。人間観察好きの物書き、ときわひでたかです。

付き合いたてのカップルは文字通り初々しいもの。
何をするにもちょっとした緊張感が、刺激を与えてくれますし、不慣れな二人だからこそ、そのすべてが愛おしく感じてしまう。

付き合いたての彼女が見せる愛おしい仕草や行為は、そのすべてが男の気持ちをくすぐるもの!
結論的には、定番の愛され仕草のすべてを彼にプレゼントする気持ちが大切です。

自分には愛され仕草が似合わないと感じている女子もいるかもしれません。
しかし、自分が思う自分のイメージと、彼が感じているイメージは異なるもの……。

自分にはそんなキャラクターが合わないからと、愛され仕草を封印する必要はない。
彼が愛する彼女らしく、たっぷりと愛されキャラを演出することをおすすめします!

ここでは、男子たちが付き合いたての彼女にされて思わずドキッとした愛され仕草について紹介。
そのすべてを実践する気持ちで彼にアプローチしてみましょう!

(1)愛されスキンシップ

『付き合いはじめのデート中は、男もスキンシップに気を使いますので、彼女のほうからギュッと手を握ってくれたりすると、ドキッとしちゃいますね』(24歳/営業)

『デートの帰り道、電車の座席に並んで座っているときに、肩に頭をもたれさせて眠ってくれたりすると嬉しいですね。彼女と付き合っている感も増しますし、一緒にいてリラックスしてくれているんだなって感じられますから』(25歳/総務)

『寒い季節、腕を組んで歩いているときに、急な北風に吹かれて彼女が体を強張らせる瞬間。僕の腕を強く抱いてくれるのとかたまらなく好きですねぇ』(28歳/コンサルタント)

(2)飲食店での愛されアプローチ

『すごくベタかもしれませんが、飲食店で向かい合って座っているときに、スプーンで小分けにした料理をアーンッて口に運んでくれるのとか、胸がトキメキますよ。周りの目が気になって、ちょっと恥ずかしくなる感じがたまりませんね』(25歳/営業)

『付き合いたての彼女とお酒を飲みに行ったときに、「ちょっと酔ってきたかも……」と、頬を赤らめる表情が、超かわいいですね』(26歳/薬剤師)

『二人で外食していて化粧直しに立つ彼女。しばらくしてお手洗いから戻ってきた彼女が席に座るときに「ただいま」って言ってくれるひと言。付き合いたての醍醐味ですね』(25歳/金融)

(3)買い物中の愛され仕草

『二人で買い物デートしているときに、欲しい商品が見つかったのか、僕の服の袖を引っ張って、店内に連れて行こうとする仕草。めっちゃ好きです!』(27歳/美容師)

『彼女と服を買いに出かけたとき、試着したいと彼女は試着室のなかへ。試着室から出て、「どうかな?」って照れた表情を見せる彼女に愛おしさを感じますね』(26歳/飲食)

(4)部屋のなかでも愛され仕草

『部屋で二人、ゲームを楽しんでいるとき、対戦型のゲームで僕が圧勝を続けると、スネた表情でこっちを睨んでくる彼女の仕草がめっちゃかわいいんです』(25歳/営業職)


たくさんの女子と付き合った経験を持つ男でも、付き合いたての彼女とは、スタート地点に立ち、不慣れな状態からはじめたいもの。
今さらこんなことされたって彼は喜ばないだろうと決めつけるのではなく「はじめてのあなた」をたくさんプレゼントしてあげるようにしましょう!

あなたから生まれる瑞々しい愛され仕草は、彼の愛情をどんどん深めていくはずです。
どんな仕草が彼に喜ばれるのか悩んでいる暇はありません。

付き合いたての二人をたっぷりと満喫するためにも、どんどん彼に愛されアプローチを続けていきましょう!

●ライター/ときわひでたか(人間観察専門家)