こんにちは。みずゆきりんです。

オタサーの姫に関してのコラムをよく執筆している私ですが、やはり、オタサーの姫は同性から嫌われがち。
いくら異性に好かれても、同性から嫌われてしまうのは、悲しいですよね。

そこで今日は、女から嫌われるタイプの女性について、ご紹介していきたいと思います。
人の振り見て我が振り直せ。
嫌われている人を反面教師にして、自分を見つめ直してみませんか?

(1)構ってもらうことに快感を覚える女

いわゆる、かまってちゃん。
典型的なオタサーの姫に多いパターンですね。

とにかく周りに男を侍らせ、チヤホヤされることに快感を覚える女子。
女から見て、ウザいこと限りなし。

これに対し、「え~、僻んでるだけでしょ~?」という意見がネット上でたまに出るのですが、それに対する大多数の女子の回答は、「羨ましいとは微塵も思わない」だと思います。
経験のある方ならわかると思いますが、基本的に、自分が好意を寄せていない人からいくら好かれても、面倒なことになるだけ。

なのに、そういったことに快感をおぼえ、特定の人と付き合うことをせず、不特定多数の人にチヤホヤされたがる女子は、大抵の女子から「理解不能」だと思われ、嫌われるパターンが多いように思います。

(2)思わせぶりな女

これも、性質としては、かまってちゃんに近いと思います。
しかし、オタサーの姫というよりは、サークルクラッシャータイプの人間が多いのではないでしょうか。

周りの男からチヤホヤされるだけにとどまらず、本気で恋をさせることに快感をおぼえる女子。
付き合う気は全くないのに、自分のちょっとした思わせぶりな台詞でドギマギする男子を見ることが、楽しいと思うタイプ。

もうこれ、女から見ると、ただの性格の悪い女じゃん?って思ってしまいます。
そんな性格の悪い人とは、ちょっと距離をおきたくなりますよね。

(3)男ウケばかり考えている女

女から見てカワイイと思う基準、男から見てカワイイと思う基準は、微妙にズレがあります。
それなのに、常に男から見てカワイイと思われるよう、全ての基準を男ウケ基準にしてしまう人は、同性からは嫌われる傾向にあります。

服装ひとつにしても、本当にその服が好きで着ているのであれば、別にこちらとしても文句はないのですが、男ウケだけを気にしている人に対しては、「自分ってものがないの?」と思ってしまいますよね。
異性に依存している感じがするのも、頼りなく思えます。

ただ、真冬でも男ウケを気にして、常に胸元のあいた服を着ていたりしている人に対しては、個人的には「根性あるな……」と、少し関心することも(笑)

(4)自己満に周りを巻き込む女

いわゆる、サラダ取り分け女子の周り巻き込み型……って感じでしょうか。
みんなに「ねぇ、あの子困ってるからみんなで助けてあげよ?」みたいな声かけをするパターン。
もちろん、人助けは素晴らしいと思います。
でも、ときには、「自分ひとりですればいいのに」って思ってしまうことも……。

困っている人が、本当に周りに助けを求めているなら、それでもいいとは思います。
けれど、ただのおせっかいであったり、かえって迷惑だと感じるようなものであれば、それはただの親切の押し売りになってしまいますよね。

サラダだって、取り分けて欲しいと思う人もいれば、他人に触ってほしくない人もいます。
相手が本当に困っているのかも見極める力が必要ですね。


以上、女から嫌われる女の行動パターン、4つのご紹介でした。
あなたは当てはまっていませんでしたか?

●ライター/みずゆきりん(Twitter王国の住人)