いつまでも彼とラブラブでいたいあなたに、彼を刺激するエロテクニックをご紹介します。
男子も、彼女が積極的だとうれしいもの。
マンネリ知らずの、いつもラブラブなカップルを目指しましょう。

(1)AVを一緒に見たがる

『夜の方も勉強熱心なのはいいことですね』(27歳/コンサル)

ときには彼と一緒にAVを見るのはいかがですか?
視覚効果バツグンのAVをあなたと見ているうちに、彼もその気になるハズ。

彼のお気に入りのAVを知っている人は、一緒に見たいと言ってみましょう。
彼がこっそり見ようとしているときに、声をかけてもいいですね。

電気を消して、大音量で視聴するのがおすすめ。
彼にピッタリくっついて見ていると、そのうち彼も耐えきれなくなるでしょう。
たまには彼とイチャイチャしながらAV視聴してみて。

(2)自分から積極的に誘う

『いくらでも相手してヤりますよ』(24歳/商社)

エッチを自分から誘ったことのない女子も多いのではないでしょうか?
「エッチのタイミングはいつも彼まかせ」という女子は、たまには自分から誘ってみましょう。

あなたから彼にキスをしたり、ハグをしにいったりするだけで、彼もその気になってくれます。
敏感な彼だと、ハグするだけでアソコが反応することも。
アソコが反応すると、彼としてもそのままでは終われないですよね。

彼もたまには彼女から誘われるとうれしいものです。
自分のエッチに満足してくれている証拠ともいえるので、自尊心もくすぐられます。

(3)彼にマッサージをしてあげる

『きわどいところを触られるとムラムラしてしまいます』(30歳/不動産)

「自分からは恥ずかしくて誘いづらい」という人は、彼にマッサージしてあげましょう。
仕事疲れのコリをほぐしてあげる名目で、肩や腰をもみもみしてあげて。
彼にベッドにうつぶせになってもらえば、流れでイチャイチャしやすくておすすめ。

肩や腰を揉んであげるついでに、お尻や太もももマッサージしてあげて。
彼がその気にならなかったら、今度は自分がうつぶせになって、彼にマッサージしてもらいましょう。
彼もだんだんエッチな気分になってくるハズ。

(4)酔ったフリをして甘える

『酔った女の子ってなんであんなにそそるんですかね。むしゃぶりつきたい』(33歳/企画)

それでも恥ずかしくて自分からは誘えない人は、酔ったフリをするのが一番。
平常時では恥ずかしくても、お酒の力を借りると簡単です。
お家で彼とお酒を飲むときがあれば、酔ったフリで甘えてみましょう。

さりげなく自分から寄りかかったり、ボディタッチをしたりとスキンシップをしてみてください。
ふざけるフリをして彼をくすぐってもOK。
いつもと違う積極的な行動に、彼もビックリするかも。


「たまには彼をその気にさせたい」という女子は、自分からもエロテクニックを駆使しましょう。
男性も彼女がエッチに乗り気なほうが、うれしいものです。
遠慮せず彼にアピールしてみて。

(文/恋愛jp編集部)