彼氏から、色気がないと言われている女子はいませんか?
メイク次第で色気は作り出せるので、心配ご無用です!
今回は、彼氏が思わずムラムラする色っぽメイクのコツをご紹介します。

(1)リップライナーでふっくら唇を作って

『薄い唇より、ぷっくりしている唇の方がキスしたくなります』(24歳/大学院)

ぽてっとした肉厚な唇は、男心をくすぐります。
リップライナーで、ふっくらした唇を作りましょう!
リップライナーは口紅を塗った後に使うほうが、ラインの微調整がしやすくおすすめです。

最初にお好みの口紅で、輪郭の内側部分を塗りましょう。
それから輪郭をなぞるように、リップライナーでラインを描いてください。
あえて輪郭から少しはみ出るように描くと、唇がふっくらとして見えます!

ラインと口紅の境界をぼかしたら完成です。

(2)グロスで唇にツヤを出して

『つやっぽいメイクは好きです。特に唇がツヤツヤした方がいい!』(29歳/販売)

彼氏をムラムラさせるためには、唇がカサついていたり、ひび割れていたりするのはNG。
リップを塗って、唇をふっくらさせた状態で口紅を塗ります。
口紅を塗ってツヤが足りない場合は、グロスでツヤをプラスしてください。

グロスは口紅と同じ要領で塗ると、ギトギトした唇になります。
いかにもグロスを塗った感があり不自然なので、部分使いをすることが大切です!

まずグロスを下唇の真ん中にぽんぽんと置く。
それから左右に向かって伸ばしていくと、自然なツヤが生まれます。
上唇も同じ要領でグロスを塗ってください。

唇が乾燥しやすい人は日ごろからリップを塗って、唇の保湿を心がけるようにしましょう!

(3)まつ毛は長く繊細に

『女性らしい目元にグッとくるので、ナチュラルだけど長いまつ毛とかいいですね』(31歳/金融)

繊細な長いまつ毛は、男心をくすぐります。
ひじきのように極太で束になっているまつ毛では、色っぽくありません……。
あからさまなまつ毛エクステやつけまつ毛も、目元がキツく見えるのでご注意ください。

まつ毛はボリュームより長さを重視して、ロングタイプのマスカラを使用します。
重ね付けするときには束にならないよう、1度塗った後にコームでとかしてから塗りましょう。
目をふせたときに、細くて長いまつ毛が目を覆うと、とてもセクシーです!

(4)下まつ毛のキワに薄くシャドウを入れて

『たれ目でとろとろした感じの目がセクシー……』(28歳/整体師)

最後に下まつ毛のキワに沿って、薄くブラウンシャドウを入れてください。
目の下にシャドウを入れることによって、なんとなく影のあるセクシーな目元になります。

シャドウを入れるのは、目尻から2分の1くらいまでにしましょう。
全部ガッツリ引くと目元がキツくなり、怖い印象になります。
セクシーメイクは、やりすぎは厳禁です!


彼氏が思わずムラムラするメイクのコツをご紹介しました。
どれも簡単にできるので、ぜひチャレンジしてみてください!
いつもと違うメイクで、彼をドキッとさせましょう……。

(文/恋愛jp編集部)