あなたと彼の恋愛寿命はどれくらいですか?
大好きな彼に大切に愛される女性もいれば、都合のいい関係のままで終わってしまう女性もいますよね。
その違いは何でしょうか……。

今回は、彼氏に長く愛される女子の特徴をご紹介するので、ぜひ参考にしてくださいね。

(1)「親しき中にも礼儀あり」を忘れない

『どんなに長く付き合っていても、感謝の気持ちを忘れないところ』(25歳/営業)

礼儀は、いつも誰に対しても必要です!
付き合いが長くなると、徐々に感謝の言葉が少なっていくでしょう。

しかし、嬉しいことをしてくれたときや手伝ってもらったときは、「ありがとう」の言葉は忘れずに。
気持ちは言葉にしないと伝わらないので、ちゃんと伝えていきましょう。

そして、男性は「ありがとう」の一言があるかないかで、次のやる気につながります。
努力も報われ、彼のやる気スイッチがONになるようにしておきましょう。

(2)愛情表現が上手い

『なかなか感情を出すのが苦手なので、泣いたり、笑ったりする彼女は魅力的』(28歳/IT)

男性は、女性よりも愛情表現が不器用。
そのため、愛情表現豊かな女性に惹かれていきます。

何をしても無愛想だったり、愛情表現が乏しいと彼も不安になるもの。
そして、どう思っているかわからないので、彼も心を閉ざしがちになります……。

そんな女性よりも見返りを求めず、無邪気に愛情表現をしてくれる女性は大切にされます。
「Love is giving」という言葉を胸に、あなたから彼にたっぷりの愛情を注いであげましょう。

一人の時間も楽しむ

『自分自信の時間を大切にしていること』(31歳/広報)

あなたは、寂しがり屋で彼に依存していませんか?
男性は頼られることが好きでも、依存されすぎると「重い……」と感じるようになります。
さらに、いつでもどこでも彼と一緒だと、マンネリしやすい関係にも!

そうならないために、「自分と一緒じゃないときは何をしているんだろ……」と思わせることが大切。
彼がいなくても、毎日を楽しく充実させましょう。
そうすることで、男性はあなたを追いかけたくなりますよ!

そして、彼が知らない部分を作ることで、マンネリ防止にも良い。
いい関係を保つために、程よい距離感を大事にしてくださいね。

(4)自立している

『自分の意見をしっかり持っていて自立していることです』(29歳/金融)

上記でも述べたように、男性は依存されすぎると気持ちが冷めていきます。
それよりも、自立している女性にどんどんハマっていくもの……。
これは精神的にも、経済的にもです。

「自立」があるからこそ「甘え」が際立ちます。
いつも甘えてばかりではいけません!
自立しているのにたまに甘えてくるというギャップに、男性はたまらないのです。

さらに、誰にでも甘えるのではなく、彼だけに「甘え」を表現しましょう!
「俺だけに甘えてくれるのか……」と思わせることが大切だからです。


いかがでしたか。
大好きな彼と付き合えたのなら、ずっと長く愛されて付き合っていきたいものですよね!
愛される女子になるためには、特別なスキルは要りません……。
男性心理を理解し、自分磨きをしつつあなたの人生を楽しんでいくことが大切ですよ。

(文/恋愛jp編集部)