【相談者:30代女性】

最初は100円とか200円の小銭でした。
「貸して」といわれて、何も考えずに「いいよ」と言って貸しました。
でも、最近どんどんその額が増えてきているんです。この間、2万円貸してと言われたときは、さすがに「ェッ」と思いました。
正直貸したくないと思ったのですが、お金を貸さないと縁が切れてしまいそうで怖いです。
お金がない彼を更生させる方法はないのでしょうか。

ご質問ありがとうございます。
ライターの白鳥です。

つらい思いをしましたね……。
前のぶんも返していないのに、あっけらかんと「貸して」なんて言われると、彼の気持ちを疑ってしまいそうになりますよね。私って金づるなんじゃないの?なんて……。

今回は、同じ悩みを持っていた女性たちにお金を貸してと言ってくる彼とどう付き合ったのか教えてもらいました。
参考にしていただけると幸いです。

結論はひとつ……絶対にお金を貸さないこと

『金の切れ目が縁の切れ目ってよくいう言葉ですが、そのとおりだと思います。いつものようにお金を要求されたとき、わたし「無理!」って言ったんです。彼は色々とお金が欲しい理由を述べていましたが、最後の最後まで突っぱねると「そういう人だと思わなかった!」と捨て台詞をはいて去っていきました。お金を貸すとね、彼と私の間に「お金」が入り込んで、いつのまにかつなぎとめるものになっちゃうみたいです』(30歳/販売)

『私ね、最近こう思うんです。お金を貸していることで安心していたのは私なんじゃないか……って。彼の実を助けたいなら援助はしないべきだと気が付きました』(24歳/事務)

『彼のことをすごく悩んでいて有名な占い師さんに診てもらいました。結果は「あなたがそのままの彼を認められるかどうか」だと言われました。お金をたかりつづける彼をそのまま愛することはできないので、別れました』(25歳/事務)

3人のうち、2人は結局別れたそうですが、1人の女性は今でも彼と付き合っています。
彼にお金を貸さないようになってから、徐々に彼が立ち直っていったそうです。
お金を貸してもらう側には負い目ができますから、自然と上下関係ができますよね。

その、彼が卑屈になっている状態ってすごく不健康な状態です。
本来、男性は「女性を守りたい!」「俺が頑張らなくちゃ!」と思うように育てられてきていますから。
お金を貸し続けていると、彼の自己評価は低くなっていきます。

そして、お金を稼がなくても大丈夫という安心感から怠惰に……。
そうなってしまったら、もう質問者さんが好きだった「彼」ではなくなってしまいますよね。
お金を貸してと言ってくる彼を更生させる方法。

それは、彼にお金を貸さず、元の状態にもどすことしかないんです。

それで彼が去ってしまったら、その程度の男だったんだ、と見切りをつけてしまいましょう。
彼があなたのもとを去らず、「俺、がんばる」と言ってくれたら、彼が再びひとりで立ち上がるのはもうすぐです!

●ライター/白鳥カヨ(ホラー小説家)