ラッコ女子というとかわいいイメージ……。
肉食って感じでもなく、かといって草食でもない…でも、男性に言われて悪い気はしませんよね。

ラッコ女子と言われるタイプはどんな特徴があるのでしょうか?
今回はそんなラッコ女子の特徴について紹介していきます!

(1)ダメ男に引っかかりやすい

『なんでも自分にできてしまうので、男性に頼られてばかり……』(29歳/事務)

ラッコ女子はナチュラルにかわいいイメージを持たれがち。
貝を自分で割って食べるラッコの様に、かわいく見えて、実は自分で出来ることも多い自立したタイプ!

しっかりした部分に、ほんわかした雰囲気がただよっていて男性にモテます。
ただ、そのしっかりした部分や自分でできる範囲が広いからこそ、男性に頼られたり、ダメ男にひっかかりやすいんです。

(2)面倒見が良すぎる

『心配性な性格のせいか、なんでも面倒をみたくなちゃいますね』(31歳/人材)

ラッコ女子はかわいらしい見た目ですが、しっかりした面を持っています。
意外と面倒見がよく、男性が甘えてしまうことが多いんです。

相手のためを思ってしてついいろいろと世話をやいてしまいます。
面倒見がよすぎるので、付き合ってから彼氏がダメ男になってしまうことも……。

(3)必要とされたい願望が強い

『誰かに必要とされていないと、自分の価値が見いだせない』(26歳/営業)

ラッコ女子は、面倒見がよい分、必要とされたい願望が強いんです。
「私がいないとだめなんだから」スイッチが入り、彼氏のいろんなところに干渉してしまいます。
そのせいで、時にうっとうしがられることも。

「自分がいないと」という気持ちが強くなると、男性が甘えてしまうので要注意ですね。

(4)「男を見る目ないんだよね」が口癖

『言霊といいますが、ついつい「私って見る目ないんだ……」と言ってしまいます』(24歳/美容師)

ラッコ女子はよく「男を見る目がないんだよね」とよく口にします。
それは、世話を焼きたくなったり、付き合ったら面倒をつい見てしまう性質が影響してるんです!
なので、付き合う時もダメ男を選びがち……。

時々まともな人と付き合っても、面倒をよく見るのでだんだんダメ男にしてしまうんです。

(5)ラッコ女子は寂しがりや

『一人でいる時間がつらい』(27歳/歯科助手)

本物のラッコが、たまに手をつないで眠るのを知っていますか?
実は、流されないよう、昆布を体に巻き付けるクセの延長で、仲間と手をつないで眠るのです。

実は、寂しがりやが多いんです。
依存傾向もあるので、お互いなかなか離れられなくなります。

誰かに必要とされたい気持ちや、一緒にいたい願望が強く、彼氏がいない期間があまりないのが特徴です。


面倒見がいい性格ゆえに、ダメ男を選びがちなラッコ女子。
彼氏がなかなか変わらなくても「私がいなきゃだめ」となかなかダメ男と別れられません。

ダメ男は自分を必要としてくれますが、同時に舐められることにも……。
ラッコ女子が幸せになるためには、面倒を見たり世話を焼くのはほどほどに、お互いの自立を目指しましょう!

(文/恋愛jp編集部)