【相談者:20代女性】
最近、数年ぶりに彼氏ができました。
お互いに両想いで好き同士なんですが、真剣に相手と付き合ったことがないので、彼と長続きするかすごく不安です。
彼との仲が一日でも長く、できれば結婚できるような関係になるには、どうしたらいいんでしょうか。

アドバイスがほしいです。

相手を尊重することを第一に考えられると、大抵のことはうまくいくのではないでしょうか?

ライターの雪見かおるです。
ご相談ありがとうございました。

本気で好きな相手と付き合えると、相手との関係が少しでも長続きしたらいいなと思いますよね。
ふたりの関係が良ければ、順調に付き合えて、自然と結婚の流れにもなっていくことでしょう。

でも、これまで男性との交際経験が少なかったり、長く相手と付き合ったことがなかったりすると、一体どうやって付き合えばいいのか。
ちょっと不安を抱いてしまうこともあるのでは?

今回はそんな女性に向けた、男性がずっと一緒にいたくなる彼女になるために、日ごろ考えたい行動がないか考えてみました。

LINEスタンプが、関係をほっこりさせる?

参考までに『株式会社ウエディングパーク』が20~30代の女性186名に行った「愛妻家」に関する調査で、気になる結果が寄せられていたのでご紹介しますね。
たとえば「夫婦間でのSNSコミュニケーションにおいて、スタンプは使いますか?」と聞いたところ、最も多かった答えは「自分もパートナーも使っている」で87.1%。
具体的には、「ふたりの顔のスタンプを作って使っています」(30代前半)、「怒っていても反省しているまたは悲しんでいるスタンプが送られてくると許してしまう(笑)」という意見が寄せられていました。

もしかしたら相手との関係をほっこりとさせる効果が、LINEスタンプにはあるのかもしれませんね。

男性がずっと一緒にいたいと思う彼女の行動2つ

何気ない行動が、彼との仲を深め合い、そしてオンリーワンな関係を築いていくのかもしれません。
ほかにも、何か日ごろ実行に移したい行動がないか、挙げてみました。

(1)「○○好き?」「私も好きなんだよね」

相手にあれこれと聞いたり、質問するということは、相手にそれだけ興味があるからだと思います。
付き合っていても、恋人が自分に興味を持って、自分の仕事のこと、家族のことなどを聞いてきてくれると、それだけ関心があると感じられて、嬉しくなりませんか? 

ぜひ、それを相手に意識させるように、あれこれと聞けるといいかもしれませんね。
たとえば「○○、チョコレート好き?」「私も好きなんだよね」と、相手との共通点を探るように言えるだけでも、お互いに相性の良さを感じさせますし、ふたりの関係もうまくいくように感じられるのではないでしょうか。

(2)「私も見習わなきゃ!」

恋愛って好きの感情だけではなく、相手を尊敬する気持ちもあると、関係が長続きしやすいと思います。相手の良さを見習って、自分も努力しようと思うからでしょうか。

また、ふたりの関係をうまくやっていくうえで、最も大事なことは相手を尊重することでしょう。相手の姿勢や考え方で見習うべきことがあれば、ぜひそれを相手に伝え、自分の糧にしてみてください。
それがお互いにできれば、付き合っていてもいい関係を築け、お互いにとって相手がかけがえのないパートナーとして、存在が際立ってくるのだと思います。


いかがでしたか。
いずれも何気ないことですが、その何気ないことをいかに大事にできるかで、ふたりの関係は日々の付き合いのなかで、大きく変わってくるはずです。
意識しているのと、意識していない差は大きいでしょう。

ぜひ付き合いのなかで取り入れてみてくださいね。

【参考リンク】
1/31は「愛妻の日」既婚女性の9割が、「自分の夫は愛妻家」と回答!~「愛妻家」だと思う男性芸能人ランキング、僅差の1位はフジモン!~(株式会社ウエディングパーク)

●ライター/雪見かおる(恋愛、LGBT専門ライター)